« 王宮とエジプト博物館 | トップページ | トリノからアスティへ »

2006年9月17日 (日)

Pinacoteca Agnelli と自動車博物館

Automobile

Pinacoteca_agnelli 朝からどしゃ降り。アニェッリ夫妻のコレクションが寄贈されたアニェッリ絵画館と自動車博物館を見る(14・9)。

絵画館は、リンゴットと呼ばれるフィアット工場の跡地の最上階というか屋上にある。絵画館は大きな建物の上に空飛ぶ絨毯つきの箱が乗っているかのようである。フィアット工場は移転して、その場所には、工業学校とショッピングセンターが入っている。

絵画館は数は20数点だが傑作ぞろい。

そこから数百メートルのところに、自動車博物館がある。これは、クラッシックカーファンにはこたえられない所だ。ランチャやフィアットの戦前の車がごろごろおいてあるのである。触れないけれど。

そこからポルタ・ヌオーヴァ駅と反対側までいって、ガレリア・サバウダへ。王室のコレクションを見る。天平の仏頭があったのには驚いたが、12世紀とあったので、8世紀だと係の人に訂正しておいた。

|

« 王宮とエジプト博物館 | トップページ | トリノからアスティへ »

コメント

 12から8、思わず著者の博識に拍手しました。リンゴットはぜひ行きたい。

投稿: sandrara | 2009年2月13日 (金) 12時56分

sandrara さん

アニェッリ夫妻の絵画コレクションには、未来派あり、ヴェネツィアを描いたカナレットの風景画ありで、数は多くないのですが、興味深いものでした。

投稿: panterino | 2009年2月13日 (金) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/11930760

この記事へのトラックバック一覧です: Pinacoteca Agnelli と自動車博物館:

« 王宮とエジプト博物館 | トップページ | トリノからアスティへ »