« ドゥオーモ、スペルガ聖堂 | トップページ | 王宮とエジプト博物館 »

2006年9月16日 (土)

モッレ・アントネッリアーナ、カフェ・バラッティ

Antonelliana モッレ・アントネッリアーナ

Baratti カフェ・バラッティ

今日は午前中、モッレ・アントネッリアーナに行く(12・9)。

ここは現在、映画博物館になっている。まず、塔のてっぺんに登る。吹き抜けの中を透明のゴンドラで登っていくのは、なかなかのもの。

そのあと、映画博物館へ。幻燈のだまし絵からはじまって、映画の発達にそって展示がある。小津安二郎の写真もあった。

特別展示で、パゾリーニの写真展があった。

古書店をいくつかまわる。トリノは古書店もたくさんあり、しかも中身も濃い。

カフェ・バラッティへ。ここを詠んだゴッツァーノの詩はあまりにも有名だ。カフェはバールと似ているところもあるが、明らかにブルジョワ的雰囲気を持っていて、カメリエーレの服装もフォーマルで値段もおおむね高い。

|

« ドゥオーモ、スペルガ聖堂 | トップページ | 王宮とエジプト博物館 »

コメント

行きたい! ありがとうございました。

投稿: sandrara | 2009年2月 7日 (土) 09時59分

sandrara さん

姉妹ブログに以前書きましたが、モッレ・アントネリアーナは、映画《トリノ、24時からの恋人たち》の舞台になっています。

映画自体の好き、嫌いは友人、知人の間で激しく別れていましたが、この建物の特殊性と魅力は、この映画と切っても切り離せないものだと思います。

投稿: panterino | 2009年2月13日 (金) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/11921243

この記事へのトラックバック一覧です: モッレ・アントネッリアーナ、カフェ・バラッティ:

» コーヒーハウス スターバックスのブラックエプロンコーヒー豆 [コーヒーハウス 〜コーヒーの輪]
スターバックスのブラックエプロンシリーズの最新作。飲んでみました。 [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 18時52分

« ドゥオーモ、スペルガ聖堂 | トップページ | 王宮とエジプト博物館 »