« 『泣いたり笑ったり』(イタリア映画祭2021) | トップページ | 映画『あなたの不幸はわたしの幸せ』 »

2021年5月14日 (金)

映画『靴ひも』

オンラインで映画『靴ひも』(イタリア映画祭2021)を観た。

ダニエーレ・ルケッティ監督。アルバ・ロルヴァケルとルイージ・ロ・カーショが夫婦を演じている。この二人の30年後を演じるのがシルヴィオ・オルランドとラウラ・モランテなので、豪華な配役である。

ストーリーは1980年代のナポリに始まる。夫はローマでラジオの仕事をしているのだが、浮気をし、それを妻に告げるところから、騒動が始まる。二人の子供の成長・屈折過程の描写も、いくつかの短い場面だけなのだが巧みに織り込まれている。

音楽が最初バッハで始まり、あるところでドメニコ・スカルラッティに変わる。そのポイントは劇の展開上も重要。

|

« 『泣いたり笑ったり』(イタリア映画祭2021) | トップページ | 映画『あなたの不幸はわたしの幸せ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『泣いたり笑ったり』(イタリア映画祭2021) | トップページ | 映画『あなたの不幸はわたしの幸せ』 »