« 森鴎外記念館 | トップページ | 楽器博物館 »

2016年9月 7日 (水)

ハンブルク駅現代博物館

ハンブルク駅現代博物館に行った(ベルリン)。

ここは全く現代芸術の博物館である。元駅舎なので、ガランとして広い。現役の作家の作品もあるし、ヨーゼフ・ボイスの作品の展示もある。ベルリンに来て、壁の痕跡や、ホロコースト関係の展示などを見ると、ボイスの作品の孤独な孤絶した感じというのは、第二次大戦後、東西ドイツッガ分断され、索漠とし、冷徹な国際政治の中に置かれたドイツというコンテクストを
如実に反映していたのだと納得した。
その他、企画展もあった。
現役の作品には、当然といえば当然だが、移民の作家もいて、色使いや、造形感覚がそれこそボイスなどとは全く対照的なのだった。

|

« 森鴎外記念館 | トップページ | 楽器博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/64170799

この記事へのトラックバック一覧です: ハンブルク駅現代博物館:

« 森鴎外記念館 | トップページ | 楽器博物館 »