« 《イタリアのトルコ人》 | トップページ | 《ラインの黄金》 »

2016年8月21日 (日)

バイロイト

バイロイトに来た。ヴァーグナーの指環を観るためである。

幾つか失敗したことがあるので、もしかしたら参考になる方もいるやもしれないので記しておきます。
1.インターネットで予約し、切符は劇場のチケットオフィスで受け取るつもりだったが、Eチケットで印刷してこなければいけないのだった。印刷してこなかったため25ユーロ支払う羽目になった。
2.チケットオフィスの場所は劇場の正面に立って左側の側面にある。右側には、軽食の店があるが、そこの店員もチケットオフィスはどこにあるか知らないのだった。
3.劇場の列と列の間はとても狭い。奥の方(劇場の中央に近い部分)の場合、早めに着席するのが得策かと。
4.バイロイトの座席は背中が木で、しばらく座っていると背中が痛くなってくる(可能性が大きい)。地下のクロークで座布団のようなものは貸してくれるのでお尻は大丈夫なのだけれど、背中の対策も必要かもしれない。

|

« 《イタリアのトルコ人》 | トップページ | 《ラインの黄金》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/64088555

この記事へのトラックバック一覧です: バイロイト:

« 《イタリアのトルコ人》 | トップページ | 《ラインの黄金》 »