« タブーなきユーロ防衛 | トップページ | スプレッド広がる »

2012年7月26日 (木)

不安定な雇用増加

Lavoroinitalia8assunzionisu10sonopr
イタリアでは、新規採用のうち10人に8人が一時的な雇用となっている(7月23日、Corriere della Sera).

商工会議所協会とイタリア銀行の調査によると、3ヶ月ごとの雇用形態の状態は次のようになっている。

2011年第三四半期  正社員45846(28,3%)
全体 162000
2011年第四四半期  正社員26593 (29%)
全員 91770
2012 年第一四半期 正社員51680(34%)
全員 152070
2012年第二四半期  正社員45392 (19,9%)
全員 228190
2012年第三四半期  正社員 31442(19,8%)
全員 158849

また求人の多い職種は

コックおよびウェイター、観光業 37,370
清掃業             16,040
店員              10,630
専門的工員            7,080
秘書               7,740

などである。

|

« タブーなきユーロ防衛 | トップページ | スプレッド広がる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/55268199

この記事へのトラックバック一覧です: 不安定な雇用増加:

« タブーなきユーロ防衛 | トップページ | スプレッド広がる »