« モンティ−メルケル会談 | トップページ | 医療や裁判所で変わること »

2012年7月 9日 (月)

緊縮内容、閣議決定

Italia_tagli
緊縮案が閣議決定された(7月6日、Corriere della Sera).

3年間で260億ユーロを削減する。

緊縮内容の見直しで、小規模病院は救済されることになった。ただし、人口1000人あたりのベッド数は、現行の4から3、7へと減少させる。

付加価値税は、2013年7月から2ポイント上がる。

県は、1年以内に約半数となる。

|

« モンティ−メルケル会談 | トップページ | 医療や裁判所で変わること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/55140834

この記事へのトラックバック一覧です: 緊縮内容、閣議決定:

« モンティ−メルケル会談 | トップページ | 医療や裁判所で変わること »