« エミリア地方、揺れる | トップページ | 余震、一日に50回 »

2012年6月 3日 (日)

ヴェルドーネ、オペラ演出へ

Verdone_180x137
俳優のカルロ・ヴェルドーネがロッシーニのオペラ『チェネレントラ』の演出をする(5月31日、Corriere della Sera).

ヴェルドーネは、これまでには、1992年に一度だけ『セビリアの理髪師』をローマか劇場で演出したことがあるが、このときは失敗におわっている。

今回はテレビ局RAI の企画である。

父親役のドンマニーフィコを演じるのはルッジェーロ・ライモンディのはずだったが、稽古中に転んだためカルロ・レポーレに代わる予定だ。

指揮は、ジャンルイジ・ジェルメッティ。放送では、148カ国で放映されるという。

チェネレントラは、クリミア出身のレーナ・ベルキーナ。王子はウルグアイ出身のエドガルド・ロチャ。


|

« エミリア地方、揺れる | トップページ | 余震、一日に50回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/54867455

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェルドーネ、オペラ演出へ:

« エミリア地方、揺れる | トップページ | 余震、一日に50回 »