« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

教皇、被災地を訪問

82219
ローマ教皇ベネデット16世は、エミリア地方の被災地を訪問した(6月27日、Corriere della Sera).

訪問したのは、モデナ県ロヴェレート・ディ・ノーヴィという小さな村。

そこでは、先の地震の際に、イヴァン・マルティーニ神父が聖母像を救おうとして亡くなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

イタリア、市場の圧力にさらされる

Merkel_sconfitta320x305
イタリアは再びマーケットの圧力にさらされている(6月26日、Corriere della Sera).

ドイツの首相アンゲラ・メルケルが、ユーロ共通債に関し、ノーをつきつけ、その前に改革だと言ったことから、市場に動揺が走った。

株式市場はさげ、ミラノ市場も4%下げた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月28日 (木)

早期選挙の可能性

1330942044021bersani
早期選挙の可能性が政党内部でささやかれている(6月24日、Corriere della Sera).

10月にも繰り上げで選挙が行われる可能性が論じられている。

民主党リーダーのベルサーニによれば、ベルルスコーニは選挙を望んでいるし、民主党は準備ができているとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

Euro 2012, イタリア、イングランドを下す

Europei2012quartiitaliaavantitutta
ユーロカップ2012で、イタリアはイングランドにPK戦で勝った(6月25日、Corriere della Sera).

キエフで行われた試合で、プランデッリ監督ひきいるイタリアチームは、PK戦までもつれこんだが、4対2で勝った。

準決勝ではドイツと対戦する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローマで首脳会談

Monti_quadrilaterale_adn400x300
ローマで、メルケル独首相、オランド仏大統領、ラホイ・スペイン首相、モンティ首相が会談し、ユーロ圏の成長政策について話し合った(6月23日、Corriere della Sera).

4首脳は、EU 委員会が1300億ユーロの成長政策に合意するよう求めた。

また4首脳は、トビン税といわれる金融取引税の成立をも求めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

ミラノ:ダライ・ラマを名誉市民にせず

320pxdalai_lama_with_marco_pannella
ミラノ市は、26日からミラノを訪問する予定のダライ・ラマに名誉市民の称号を授与する予定であったが、急遽それを取り消した(6月22日、Corriere della Sera).

万博のことを考え、中国からの強い圧力に屈した形である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労働問題で首相と諸政党で合意

20120316_051101_5dc1be4d_medium
首相は、労働問題で諸政党と合意した(6月21日、Corriere della Sera).

労働市場をよりフレキシブルにするための法案に関し、修正を認めさせた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

スカラ座、減給

205325477074ae95286e543618642b6c6e8
スカラ座の支配人リスナーは、10%の減給を提案している(6月19日、Corriere della Sera)

リスナーの任期は2017年までである。彼は、バレンボイムを含め、幹部が自ら10%の減給したことを認めた。

2012年の赤字は、450万ユーロにのぼっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

指揮者モリナーリ・プラデッリの趣味

Francescomolinaripradelli
指揮者フランチェスコ・モリナーリ=プラデッリの趣味は絵画収集だった(6月18日、Coriiere della Sera)

彼は、特にバロック絵画に魅せられており、たとえばロンドンのコヴェントガーデンやニューヨークのメトロポリタン歌劇場にツアーで出かけると必ず絵を買ってかえってきた。

彼は絵を買うために指揮をして金を稼いでいるようなものだったという知人の話もある。

彼が収集したのは、フェリーチェ・ボゼッリ、カルロ・マジーニ、ジュゼッペ・ルオッポロらで当時はまだ評価が定まっていなかった画家たちである。それらの収集は200点にも及んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

ジュゼッペ・ベルトルッチ死去

Giuseppe_bertolucci
映画監督のジュゼッペ・ベルトルッチが亡くなった(6月17日、Corriere della Sera).

ジュゼッペは、同じく映画監督のベルナルドの弟。この兄弟の父は、詩人の アッティリオ・ベルトルッチである。

ジュゼッペは、1947年2月24日にパルマで生まれた。20本ほどの映画をとっているが、初期の作品に
『ベルリンゲル、君が好きだ』(1977)がある。この作品には、ロベルト・ベニーニとアリダ・ヴァッリが出演している。

彼は、脚本も書いており、兄の『1900年』(1976)や『ルーナ』(1979)では脚本を書いている。またベニーニの作品にも脚本を提供している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

成長のための800億ユーロ

Resizerjsp
イタリアでは、成長のためのプログラムを閣議決定した(6月16日、Corriere della Sera).

家のリフォームに関する減税は、36%から50%へと増加する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

イタリア国歌、学校で教えることに

Oo2o4ktgoelxzx88cz0u80lhrso7hoadol
イタリア国歌であるL'Inno di Mameli が学校で教えられることになった(6月15日、Corriere della Sera).

下院の文化委員会で可決した。イタリア国家成立150周年から1年をへての決定であった。

北部同盟は反対している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

モンティ首相の次の手:不動産を売る

110209klagenfurthypogroup
さらなる緊縮案を避けるためには、不動産を売ることをモンティ首相が考えている(6月14日、Corriere della Sera).

そこへコムーネ(市町村)や州も加わるべきだとの考えだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

イタリアは援助を必要としない

061212946monti
イタリア市場をめぐり、オーストリアの財務大臣の発言をモンティ首相は否定した(6月13日、Corriere della Sera).

オーストリアの財務省は、イタリアが EU に対して救済を求める可能性に言及した。それに対し、モンティ首相は、苛立ちを隠さず、イタリアは援助を必要としないと明言した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

市場、イタリアをめぐる緊張

60240820110711_110009_191fb366
マーケットは再びイタリアをめぐって緊張を高めている(6月12日、Corriere della Sera)

ミラノの株式市場は2、8%下げた。また、イタリア国債とドイツ国債のスプレッド470ベーシスポイントへと拡がった。利回りは6%を越えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

ドニゼッティ対ベッリーニ

Vincenzobellini

373022
オペラ作曲家のベッリーニとドニゼッティが比較対照されている(6月10日、Corriere della Sera).

二人の作曲家はすべてにおいて対照的だった。

ベッリーニは1801年11月3日シチリアのカターニャ生まれ。1835年9月23日にフランスのPuteaux で亡くなった。祖父ヴィンチェンツォ・トビアから音楽家で裕福だった。父ロザリオはオルガニストで作曲家であった。

10のオペラを作曲し、その他に多くのアリアや宗教曲を書いた。ミラノで成功し、そこで《海賊》、《異国の女》、《夢遊病の女》、《ノルマ》を初演した。1834年にパリに移り住んだ。パリで《清教徒》を初演。

一方、ドニゼッティは、1797年11月29日にベルガモに生まれ、同地で1848年に亡くなった。貧しい家庭の出身。ベルガモの大聖堂の教会楽長だったヨハン・シモン・マイヤー(マイール)に認められ教えをうける。

85のオペラを作曲。ナポリのサンカルロ劇場で認められる。そこで多くのオペラを初演。1838年にパリに移住。そこで《連帯の娘》、《ファヴォリータ》、《シャモニーのリンダ》を上演した。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

Ior の口座

Gotti180x140
Ior (ヴァティカンの銀行)の解任された頭取エットレ・ゴッティ・テデスキによると、Ior の口座には、政治家やマフィアのボスの名義人の口座がある(6月9日、Corriere della Sera).

その他に、ブローカーや建設業者、政府高官などの口座もある。

テデスキと対立したのは、Ior の総局長であるパオロ・チプリアーニと若いマネージャーのマルコ・シメオンである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

イタリア、パスワードの守り弱し

Ricercabrowserinternet_225x150
メールなどのパスワードの守りがイタリアは世界で二番目に弱いことが判明した(6月8日、Corriere della Sera).

ケンブリッジ大学で博士号をとったカリフォルニアのジョゼフ・ボノーの調査によると、インドネシアとイタリアのパスワードが最もやぶられやすいことが判った。

各言語に関して1000回のパスワード破りを試みたところ、インドネシア語では14、9%、イタリア語では14、6%、ヴェトナム語では14、3%成功した。つまり、ハッカーにとって、イタリア語は世界で2番目に破りやすい国ということになる。

最も破りにくいのは、中国語と朝鮮語であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

Ior no

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ大統領、モンティ首相に電話

Obama_monti
オバマ大統領は、モンティ首相にユーロ危機に関し、電話をした(6月7日、Corriere della Sera).

両者は、危機に対応する力を高めるべきこと、成長を刺激すべきことで合意した。

一方、BCE (ヨーロッパ中央銀行)は、金利を据え置いた。ミラノの株価は、3、5%上昇した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

経済危機で税収減る

009509hp_taglia_stipendi
経済危機のため税収が落ち込んでいる(6月6日、Corriere della Sera).

危機によって、消費がおちこみ、その結果、IVA (付加価値税)が減少しているのである。

最初の4ヶ月で、当初の予定より35億ユーロの減収となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エマヌエーラ・オルランディをめぐる謎

Orlandiemanuela
1983年に起きたエマヌエーラ・オルランディ誘拐事件が再び話題になっている(6月5日、Corriere della Sera).

彼女は、1983年に誘拐されたが、当時15歳であった。行方不明となった3ヶ月後、秘密機関の職員が家族をおとずれ15日後に彼女が帰宅すると告げた。

しかし実際には彼女は帰ってこなかった。彼女の父はヴァティカンの職員であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

北部で強い揺れ

Torrenovidimodena
3日21時20分に強い地震があった(6月4日、Corriere della Sera).

マグニチュード5、1。震源はモデナ地方。

ミラノやジェノヴァ、フィレンツェ、ボローニャなどでも体感された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

教皇:安楽死と中絶にノー

Papa_san_siro
教皇はミラノを訪問している(6月3日、Corriere della Sera).

教皇は、安楽死や中絶を拒絶する態度を確認し、政治家にも、それを可能にするなどということを選挙民に約束しないよう求めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

ナン二・モレッティ、ヴェスパにのって事故に遭う

181215croppedl
映画監督のナンニ・モレッティがヴェスパに乗っていて事故にあった(6月2日、Corriere della Sera).

モレッティ監督は、日頃からローマの自宅と仕事場の往来にスクーター・ヴェスパを使っているが、自宅の近所でフィアット600に追突された。

救急車で病院に運ばれたが、たいした怪我はなく、入院などすることはなく、帰宅した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 4日 (月)

余震、一日に50回

Medollaaziendacrollospace24258x258
エミリア地方では、余震が一日に50回も生じている(6月1日、Corriere della Sera).

傷んでしまったチーズも多数ある。63万1800個のパルミジャーノ、35万個のグラン・パダーノである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

ヴェルドーネ、オペラ演出へ

Verdone_180x137
俳優のカルロ・ヴェルドーネがロッシーニのオペラ『チェネレントラ』の演出をする(5月31日、Corriere della Sera).

ヴェルドーネは、これまでには、1992年に一度だけ『セビリアの理髪師』をローマか劇場で演出したことがあるが、このときは失敗におわっている。

今回はテレビ局RAI の企画である。

父親役のドンマニーフィコを演じるのはルッジェーロ・ライモンディのはずだったが、稽古中に転んだためカルロ・レポーレに代わる予定だ。

指揮は、ジャンルイジ・ジェルメッティ。放送では、148カ国で放映されるという。

チェネレントラは、クリミア出身のレーナ・ベルキーナ。王子はウルグアイ出身のエドガルド・ロチャ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エミリア地方、揺れる

Terremotoinemilia
エミリア地方が再び揺れた(5月30日、Corriere della Sera).

16人の犠牲者が出たが、そのうち10人は工場労働者であった。住宅から避難している人は1万4000人にのぼる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

これ以上の容疑者はいない

Cardinali_vaticano
ヴァティカンのスポークスマン、ロンバルディ神父は、さらなる容疑者について否定した(5月29日、Corrierre della Sera).

ロンバルディ神父は、取り調べ対象として、枢機卿はイタリア人であれ外国人であれいないとし、また、女性が取り調べられていることもない、としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

容疑者の中に枢機卿も

Scandalovaticanonuoviarresti
教皇の執事逮捕の後も捜査は続いている。容疑者の中には枢機卿もふくまれている(5月28日、Corriere della Sera).

その枢機卿はイタリア人だと言われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »