« G8, ギリシアの残留を臨む | トップページ | グリッロ、ベルサーニを非難 »

2012年5月24日 (木)

市長選、左派躍進

Pizzarotti_doria_orlando_645
イタリアの複数の都市で市長選があり、多くの都市で左派の候補が当選した(5月22日、Corriere della Sera).

投票率は、51、3%。ロンバルディア州では、21都市中、17で中道左派の候補が勝った。

また、パルマでは、はじめてベッペ・グリッロ率いる5ステッレ(5つ星)の候補ピッツァロッティ(写真左)が当選した。ピッツァロッティは39歳で、パルマの歴史上最も若い市長である。

中道右派で当選したのは6都市にとどまった。

|

« G8, ギリシアの残留を臨む | トップページ | グリッロ、ベルサーニを非難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/54782389

この記事へのトラックバック一覧です: 市長選、左派躍進:

« G8, ギリシアの残留を臨む | トップページ | グリッロ、ベルサーニを非難 »