« 門扉の王者、遺産を教会に | トップページ | 北部同盟、ボッシに不透明な資金 »

2012年4月 6日 (金)

労働憲章18条の改正案に関する譲歩

Pol02f5_2202074f1_2084_201203252153
労働憲章18条の改正案に関し、政府案は労働者側に譲歩した(4月3日、Corriere della Sera).

譲歩したのは、労働者が経済的な理由で解雇されて異議申し立てをするときに、労働者側が解雇の不当性を証明する責務を負うとしていたのだが、改定案では、労働者側にその責務がなくなった。

|

« 門扉の王者、遺産を教会に | トップページ | 北部同盟、ボッシに不透明な資金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/54399718

この記事へのトラックバック一覧です: 労働憲章18条の改正案に関する譲歩:

« 門扉の王者、遺産を教会に | トップページ | 北部同盟、ボッシに不透明な資金 »