« モンティとキャメロンの案 | トップページ | 《ルサルカ》 »

2012年2月26日 (日)

閣僚の資産公開

Ministri_governo_monti
モンティ内閣の閣僚が、昨年の収入と資産を公開した(2月22日、Corriere della Sera).

オンラインで公開された情報によると、モンティ首相の2011年の収入は150万ユーロで2010年どは100万ユーロ。ただし、資産が1100万ユーロある。

閣僚の中で最も収入が多かったのは、法務大臣のパオラ・セヴェリーノで700万ユーロ。

首相は、95年のランチャ・デドラと98年のランチャ・カッパの他に、インテーザ・サンパオロ銀行とBNPパリバ銀行の株、ミラノの家、ヴァレーゼに9つの住居(unita' abitativa)と一件の商店、ブリュッセルに妻と共同で一件のアパートを所有している。

首相は妻エルサ・アントニオーリの資産も公開した。ミラノの4つの住居を50%ずつ所有。ノヴァーラ県に別荘、130万ユーロの公債、株価指数連動投資信託(Etf)および現金を所有している。


|

« モンティとキャメロンの案 | トップページ | 《ルサルカ》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/54048607

この記事へのトラックバック一覧です: 閣僚の資産公開:

« モンティとキャメロンの案 | トップページ | 《ルサルカ》 »