« モンティ内閣、労働市場自由化の準備 | トップページ | 電気、ガス、高速道路、値上げ »

2012年1月 3日 (火)

クラウディオ・デル・モナコ刺される

20111229_claudio_del_monaco
クラウディオ・デル・モナコが妻に刺された(12月30日、Corriere della Sera).

クラウディオ・デル・モナコは、偉大なテノール歌手マリオ・デル・モナコの息子。ローザンヌで経済や商学を学んだが、オペラに転じ、バリトン歌手や劇場支配人をした。現在64歳。

35歳のドイツ人オペラ歌手の妻ダニエーラに刺された。

激しい口論のあと、彼女は、台所から包丁を持ち出し、夫を4回刺した。傷は胸で、心臓の一歩手前まで達していた。

妻は逮捕されたが、今は精神病院に収容されている。

二人はイェーゾロでヴァカンスを過ごしているところだった。喧嘩の原因は経済的問題だった。ダニエーラは彼にとって三番目の妻で35歳。

クラウディオは、常に父の栄光の陰に隠れる存在であった。

|

« モンティ内閣、労働市場自由化の準備 | トップページ | 電気、ガス、高速道路、値上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/53641492

この記事へのトラックバック一覧です: クラウディオ・デル・モナコ刺される:

« モンティ内閣、労働市場自由化の準備 | トップページ | 電気、ガス、高速道路、値上げ »