« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

イタリア、再び地震

138383_512467_05d71b6ccb_9315943_me
イタリアで再び地震があった(1月28日、Corriere della Sera)

マグニチュード5、4。北部イタリアが揺れた。震源地はパルマ近郊の丘陵地帯。

ミラノーボローニャ間で電車がとまった。

27日の地震は、震源の深さが61キロあったが、震源がより地表に近ければ被害はより大きくなっていたと地震学者は語っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

スプレッド、縮小

1798737063
イタリア国債のスプレッドが縮小した(1月27日、Corriere della Sera)

イタリア国債(BTP)とドイツ国債との利回りの差(スプレッド)は、1月26日現在で、418ベーシスポイント(punti base)に縮小した。

10年もの国債の利回りは、6、05%となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

TIR のスト

501539
イタリアの各地で、TIR と呼ばれる大型トラックのストライキが広がっている(1月25日、Corriere della Sera).

スト参加者から1人死者が出た。

工場は止まり、ガソリンスタンドは閉じたところが増えている。

首相は、抗議することは認めつつも、法を遵守するよう呼びかけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

イタリア北部で地震

Scossa
イタリア北部で、1月25日朝、地震があった(1月26日, Corriere della Sera).

マグニチュード4、9。1月25日の朝9時頃、北イタリアは、8秒ほど揺れた。

震源は、レッジョ・エミリア付近。

ミラノでは、ダヴィンチの『最後の晩餐』も揺れ、観光客は避難した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税逃れの7500人

20699412
税務警察は、7500人の税逃れ者を発見した(1月24日、Corriere della Sera)

税務警察によれば、2011年だけでも500億ユーロの所得が隠匿されている。

税務警察が押収した財産は、9億200万ユーロにのぼる。

脱税者のほとんどは、タックスヘイブンなどを使っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンターレの秘密の恋人

Farnsworth_140x205
詩人エウジェニオ・モンターレの晩年には、想いをよせる人がいた(1月23日、Corriere dellla Sera).

イーディス・ファーンズワースというアメリカ人である。彼女は、1903年シカゴ生まれで、ヴァイオリンを弾くこともあった。

1967年からトスカーナに住み、イタリアの詩人の翻訳をした。

モンターレが彼女に書いた手紙が明らかになったが、共通の友人として批評家のジャンフランコ・コンティーニがいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

自由化10人に6人が賛成

Liberalizzazioni180x140
モンティ内閣が推進しようとしている自由化には、10人に6人が賛成している(1月22日、Corriere della Sera).

IPSOが2012年1月16−18日に、800人を対象に実施した世論調査によると、モンティ内閣の自由化政策について、

大変評価する 24%
かなり評価する 34%
かなり評価しない21%
とても評価しない17%
わからない   4%

で、肯定的な人が58%、否定的な人が38%となっている。

また、モンティ内閣全般の評価に関しては、モンティ内閣がいつまで続いてほしいかという問いに対し、

任期満了まで 68%
数ヶ月で終える29%
わからない   3%

となり、高い支持率となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

モンティ内閣、自由化案かたまる

Thumbfalsecut1326958662612_475_280
モンティ内閣は、包括的自由化案を暫定措置令(decreto legge)として決定した(1月21日、Corriere della Sera).

輸送に関する役所をつくる。その役所は、新たな高速道路建設の許認可などを担当する。また、タクシーに関してもこの役所が担当し、ライセンスの数を増やすかどうかを決める。増やす場合には、現在免許を持っているタクシー運転手に相応の賠償をする。

ENI と SNAM の分離ー6ヶ月以内に分離する。

薬局は5000薬局増やす。住民3000人あたり1薬局に相当する。また、開店時間に関しても自由化する。また薬剤師は、顧客に対し、最も安価な薬を教えなければならない。また fascia C (薬の分類)に相当する薬は薬局のみで売られる。

専門職(Professionisti) 最低料金や最高料金を廃止する。研修期間18ヶ月のうち6ヶ月は(保健関係は除く)大学で実施できる。

自動車保険と銀行:代理店は、複数の会社の商品を提供しなければならない。自動車に関してはブラック・ボックス(scatola nera)を装着した場合に、保険料の減額の可能性がある。銀行に関しては、万古マットを用いた引き出しの際の手数料に上限をもうける。貸し付けをうける顧客に銀行は保険のメニューを提供しなければならない。

企業:裁判を迅速化するため、企業にかんする裁判所を設ける。若者むけに、責任を簡素化した企業形態をもうける。資本金は1ユーロあればよく、公証人の介在が必要ない。

公証人:500人増やす。

ガソリンスタンド:運営者や所有者と石油会社の排他的契約は廃止。ガソリンスタンドが住宅街にある場合をのぞき、他の商品やセルフサービスの可能性をひらく。

こうした自由化により、電気・ガス代は1家族あたり150ユーロ安くなると見積もられている。ガソリンスタンドでの支払いは250ユーロ安くなると見積もられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

景気予測

Fmi1294x294
IMF はイタリアの景気が今年は後退するという見通しを発表した(1月20日、Corriere della Sera).

IMF によると、2012年のイタリアの経済成長率は、マイナス2、2%で、2013年が−0、6%。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

Eni と Snam の分離

Ce_2_0_eni_snam_colori
ENI (イタリア炭化水素公社、Ente Nazionale Idrocarburi)から Snam Rete Gas を切り離す案が浮上している(1月19日、Corriere della Sera).

現在は、Snam は52、5%を ENI が所有している。そのために、ガスの値段が安くならないという考えがある。Snam は国内のガス管や海外の輸送管を所有している。

両者を分離すべきだという考えは、1994年から存在していた。現在、政府が準備中の自由化案のなかで、一つの論点になってきている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

船長との電話

6014541bin
イタリア・トスカーナ州のジリオ島付近で起こったコスタ・コンコルディア号の転覆事故に関し、船長と公安監督事務所長の電話のやりとりが公開された(1月18日、Corriere della Sera).

リヴォルノの公安監督事務所長(capo della sala operativa della Capitaneria di porto di Livorno)グレゴリオ・デ・ファルコが毅然とした口調で、スケッティーノ船長に繰り返し船にすぐに戻り、取り残されている乗客が何人いるかを報告せよと迫る様子は、高く評価されている。

デ・ファルコはナポリのヴォメロ生まれで、イスキア島育ちの46歳。

一方フランチェスコ・スケッティーノ船長は、障碍者や子供の避難をまたずに、自分が下船した疑いをもたれている。船長は、メータ・ディ・ソッレントの出身である。

二人ともカンパーニャ州の出身者であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

ドラーギ:状況は悪化した

20120116_draghi
ヨーロッパ中央銀行のマリオ・ドラーギ総裁は、ユーロ圏の状況が悪化したとの見解を明らかにした(1月17日、Corriere della Sera).

格付け会社のS&P は Esfs も AA+へと格下げした。ドラーギ総裁はこうした状況を「大変深刻だ」と語った。また、各国政府に対し、決定した政策を実行に移すよう促し、税制の健全化と成長政策、雇用政策を結びつけてセットで実施するよう促した。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

イタリア人のユーロへの信頼、低下

Thumbfalse1322752160992_475_280
世論調査によると、イタリア人の55%は、ユーロを信頼していない(1月16日, Corriere della Sera).

ISPOによる調査で、801人が対象。それによると

ユーロをとても信頼している   7%
    かなり信頼している  36%
    あまり信頼していない 38%
   ほとんど信頼していない 17%
    わからない       2%

となっており、否定的な評価が55%に達している。

政府が年末に実施したコルティーナ・ダンペッツォでの抜き打ち税務調査は、78%が政府は脱税との戦いに本気であることを示したものと評価している。

またモンティ内閣の評価は昨年12月から上昇した。

モンティ内閣への2011年12月  と  2012年1月の評価を比較すると次の通り。
  非常に肯定的   3%        6%
  まあまあ肯定的 43%       50%
  まあまあ否定的 30%       24%
  非常に否定的  13%       16%
  わからない   11%        4%

で、肯定的な評価が46%(昨年12月)から56%(今年1月)へと増加している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

ローマで、財務警察官の手入れ

03260759359cf3bc6b014416bad1fafd10d
年末のコルティーナ・ダンペッツォに続いて、今度は、ローマの中心部で、財務警察の手入れがあった(1月15日、Corriere della Sera).

最初は、コーラ・ディ・リエンツォ通り、そしてマルコーニ通りへと財務警察の訪問は続いた。

きちんと領収書やレシートを発行していない店が対象となった。

訪問を受けた405店舗のうち、190店舗(47%)で違反が見つかった。帳簿もチェックされた。250人が出動して8時間かけた大掛かりな手入れだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

イタリア国債、格付け引き下げられる

Crisilarge
アメリカの格付け会社Standard & Poor's はイタリア国債の格付けを2段階下げた(1月14日、Corriere della Sera).

その結果、BBB+となり、史上最低の水準となった。その他7カ国も引き下げられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

Bot の利回り、下がる

4463
イタリアの市場は、モンティ・メルケル会談の結果を好感している(1月13日、Corriere della Sera).

6ヶ月もの1年ものの国債 Bot の利回りは半減した。

また、10年もののスプレッド(ドイツ国債との差)は、500bpを下回った。

ミラノ株式市場は、プラス2、09%値上がりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

モンティ・メルケル会談

60240820120112_073601_81b45c98
ドイツのメルケル首相は、イタリアの改革を評価した(1月12日、Corriere della Sera).

ベルリンで行われた首相同士の会談で、イタリアの緊縮財政に対し、賞賛と理解を示した。

モンティ首相は、「ヨーロッパは、イタリアが危機の感染源になるのではと怖れる必要はない」と説いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

モンティ:イタリアは犠牲を払った

0lxi01nl180x140
モンティ首相は、ドイツのアンゲラ・メルケル首相との会談を前に抱負を語った(1月11日、Corriere della Sera).

ドイツの新聞のインタビューに応えて、「イタリア人は犠牲を払っている。ヨーロッパやドイツがわれわれを支えてくれることを望む」と語った。

また、「ユーロの危機はない。危機はアメリカから派生している」とも語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

薬局と公証人、自由化へ

Banchi_farmacie_3836
薬局と公証人に関して、自由化が推進される(1月10日、Corriere della Sera).

政府は、10日以内に自由化案を出すとしている。

一方、スプレッドは531に達し、ミラノ株式市場は値をさげた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンティ:すぐに自由化を

Decreto_monti_liberalizzazioni_taxi
マリオ・モンティ首相は、自由化を加速する方針だ(1月9日、Corriere della Sera).

1月23日までに、最初の包括案を提出する予定だ。労働憲章18条に関してもタブーではないとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

脱税との闘い

Monti_mario__mani_xin400x300
モンティ首相は脱税との闘いを宣言した(1月8日、Corriere della Sera).

モンティ首相は、労働者だけが犠牲を強いられるのではなく、税を不当に逃れている人たちから税を取ることを推進すると宣言した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

新枢機卿の任命

17730101_concistoropresto22nuovicar
新たに22人が枢機卿に任命された(1月7日、Corriere della Sera).

22人のうち4人は、80歳以上なので、次回の法王選挙(コンクラーヴェ)での選挙権はない。

22人のうちイタリア人は7人で、近日中にコンクラーヴェがある場合、120人中30人がイタリア人ということになる。

2005年のコンクラーヴェでは、イタリア人の比率は17%であった。それが25%に上昇した。今回の人選では、国務長官のタルチーゾ・ベルトーネ枢機卿に近い人が目立つ。

イタリア人7人は、フィレンツェ司教のジュゼッペ・ベトーリをのぞいて、すべて教皇庁の役職者である。

6人の新枢機卿の出身地は以下の通り。フェルナンド・フィローニ(プーリア州)、ジュゼッペ・ベルテッロ(ピエモンテ州)、ドメニコ・カルカーニョ(ピエモンテ州)、ジュゼッペ・ヴェルサルディ(ピエモンテ州)、アントニオ・マリア・ヴェリオ(マルケ州)、フランチェスコ・コッコパルメリオ(ミラノ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

フィアットのクライスラー所有58%に

Fiatchryslerceosergiomarchionne2623
フィアットのクライスラー社の保有割合が58%へと上昇した(1月6日、Corriere della Sera).

フィアットの持ち分は5ポイント上昇して、58、5%となる。現金の投資は、18億9300万ユーロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

エコな買い物袋は

Biobags1180x140
エコバッグの材質が問題になっている(1月5日、Corriere della Sera).

買い物を入れる袋にはつぎのようなものがある。

Ecoplastica: 材質は、とうもろこし、じゃがいもの澱粉またはポリエステル。値段は10チェンテジミで6ヶ月で90%以上が分解される。

ポリエチレン:材質ポリエチレン(polietilene, PE).無料。生分解しないが、多くの商店で使われている

ポリエチレンで成分を加え、偽エコバッグとして3−10チェンテジミで売っているものもある。これらは生分解しない。

再生プラスティック:材質はプラスティック。生分解はしない。値段は30−40チェンテジミ。

紙:いくつかのスーパーマーケットで使用されている。15−20チェンテジミ。生分解し、リサイクル可能。


政令で生分解する買い物袋を義務化しようとしたが、小規模商店主たちが反対し、宙にういている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

政府とCgilの対立

17666237_camussorischioditensioniso
政府は労働市場改革に関し、労働組合と話し合う予定だが、労働組合Cgil (イタリア労働総同盟)との対立が深まっている(1月4日、Corriere della Sera).

首相は、政府側はイタリア銀行総裁とともに Cgil, Cisl と Uil と別々に会談する予定だが、それにCgilの書記長スザンナ・カムッソ(写真)は反対している。

政府側は、労働大臣エルサ・フォルネーロが各労働組合の代表と個別に会談するが、内容は労働市場に限定する。結論を今月末までに出す予定。

会談は、1月9日から開始される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

イタリアの国庫、改善

97643096b4488cd289eed2cdeed72e3a049
イタリアの国庫収支は改善が見られた(1月3日、Corriere della Sera)

2011年の歳出は、2010年と比べ55億ユーロ削減された。

2日、国債のスプレッドは501に低下した。

ミラノ株式市場は、2、42%の上昇だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

モンティ首相、労働組合に呼びかける

1238417373b5c86eef49b444bb6706e20ff
モンティ首相は、労働組合に話し合いを呼びかけた(1月2日、Corriere della Sera).

労働市場に関する合意を得ようとするもので、しかしながら短期間で結論をださねばならないとしている。

ナポリターノ大統領は、改革と犠牲を求め、イタリアはやればできるし、しなければならないと叱咤激励している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

車椅子の詩人、生活困窮

090729colonos04a
詩人ピエルルイージ・カッペッロの生活困窮を救うため、終身年金を複数の大学がもとめている(12月31日、Corriere di Sera)

カッペッロは、1967年生まれ、ウディネ県の貧しい家庭に生まれた。1983年16歳の時に、友人のバイクに乗せてもらって交通事故にあい、そのときから車椅子の生活を余儀なくされている。

カッペッロはフリウリ語(イタリアの北東部フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州で話される言語)で書く現代最良の詩人とされている。彼は詩をフリウリ語とイタリア語で書く。2006年にAssetto di volo でバグッタ賞、2010年にはMandate a dire all'imperatore でヴィアレッジョ賞を獲得している。

イタリアには、バッケッリ法という法律があり、名声ある芸術家が困窮している時に、国家がわずかな終身年金をさずけることができるというものである。フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州は、バッケッリ法のカッペッロへの適応を求めている。

その呼びかけにシエナ大学、フィレンツェ大学、ローマ第三大学、アッカデミア・デッラ・クルスカは賛同の意を示している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

電気、ガス、高速道路、値上げ

F0cf8ecb2ca4aafe9143cf7a7472
新年からガス、電気、高走道路料金が値上げされる(12月31日、Corriere della Sera).

電気料金の値上げは、4、9%。ガスは2、7%。

高速道路は平均で3、1%の値上げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラウディオ・デル・モナコ刺される

20111229_claudio_del_monaco
クラウディオ・デル・モナコが妻に刺された(12月30日、Corriere della Sera).

クラウディオ・デル・モナコは、偉大なテノール歌手マリオ・デル・モナコの息子。ローザンヌで経済や商学を学んだが、オペラに転じ、バリトン歌手や劇場支配人をした。現在64歳。

35歳のドイツ人オペラ歌手の妻ダニエーラに刺された。

激しい口論のあと、彼女は、台所から包丁を持ち出し、夫を4回刺した。傷は胸で、心臓の一歩手前まで達していた。

妻は逮捕されたが、今は精神病院に収容されている。

二人はイェーゾロでヴァカンスを過ごしているところだった。喧嘩の原因は経済的問題だった。ダニエーラは彼にとって三番目の妻で35歳。

クラウディオは、常に父の栄光の陰に隠れる存在であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンティ内閣、労働市場自由化の準備

Mario_monti_645
モンティ首相は、労働市場自由化の準備をすすめている(12月30日、Corriere della Sera).

準備にあたって、労働組合と交渉はするが、時間は限られているとしている。

また、さらなる財政緊縮策は必要ないとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »