« フォルネーロ:不安定雇用は見直す | トップページ | 離婚訴訟時には、財産の開示 »

2011年12月22日 (木)

Cgil 政府と決裂

Camusso_us_cgil400x30019977_400x206
労働組合 Cgil (イタリア労働総同盟)の書記長カムッソは、政府との決裂を語った(12月19日、Corriere della Sera).

カムッソは、労働大臣エルサ・フォルネーロが労働憲章18条の見直しを語ったことを容認できないとしている。

フォルネーロの発言に対して、第三の極でUdc のリーダー、ピエル・フェルナンド・カジーニは「勇気ある発言」として高く評価している。

|

« フォルネーロ:不安定雇用は見直す | トップページ | 離婚訴訟時には、財産の開示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/53526625

この記事へのトラックバック一覧です: Cgil 政府と決裂:

« フォルネーロ:不安定雇用は見直す | トップページ | 離婚訴訟時には、財産の開示 »