« 多数はもはやない? | トップページ | 大統領、モンティを推す »

2011年11月10日 (木)

ベルルスコーニ、辞任表明

Berlusconiannuncialedimissionicrona
ベルルスコーニ首相は、国の決算報告が承認されたが、そこで多数派を確保できていなかったことを受けて、辞任の意向をナポリターノ大統領に対し表明した(11月9日、Corriere della Sera).

決算報告自体は、308票の賛成票で承認されたが、それをうわまわる棄権があった。

ベルルスコー二首相は、EUから求められている安定化法案が通過すれば辞任するとしている。

しかし次の内閣が誰が首班か(アルファーノかジャンニ・レッタか、あるいはカジーニか)、あるいはまた
governo tecnico となるのかは不透明な情勢である。

|

« 多数はもはやない? | トップページ | 大統領、モンティを推す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/53205688

この記事へのトラックバック一覧です: ベルルスコーニ、辞任表明:

« 多数はもはやない? | トップページ | 大統領、モンティを推す »