« 地方自治体の削減 | トップページ | イタリア人、ヴァカンスは近場に »

2011年8月18日 (木)

バールのカフェ、値上げの可能性

Caffe9 ミラノでカフェ(エスプレッソ・コーヒー)の値段があがる可能性が出てきた(8月13日、Corriere della Sera).

ミラノのバールで消費されるカフェは一日500万杯。バールは2500軒にのぼる。バールでは、一杯が70セントから1ユーロ50セントで提供されている。

一杯のカフェを作るには7グラムのコーヒーが必要で、バールには20セントプラス税金が必要となる。

ちなみに1950年にはカフェの値段は30リラで60年の間に値段は約1000倍になっている。

|

« 地方自治体の削減 | トップページ | イタリア人、ヴァカンスは近場に »

コメント

Buonasera,signore.
Come stai?

Perche' il prezzo del caffe' aumentera'?
A causa di rialzo delle tasse o i prezzi aumentati sensibililmente di chicco di caffe'?
Mi interessa.

Grazie!Ciao ciao!
A presto.

投稿: Suzuran | 2011年8月19日 (金) 12時40分

Suzuran さん

質問ありがとうございます。
たしかに肝心な点が抜けていました。
値上げの理由は
1.ミラノでは家賃が上昇している
2.原料のコーヒー豆の値段が上昇している
というのが主な理由のようです。
ただし、お店は互いの競争もあるので、どこが最初に値上げをするかを様子をうかがっているのです。

投稿: panterino | 2011年8月19日 (金) 15時34分

Grazie,signor panterino.
Ho capito!
Mi fa piacere leggere il Suo diario!
A presto.Ciao ciao!

投稿: Suzuran | 2011年8月19日 (金) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/52486675

この記事へのトラックバック一覧です: バールのカフェ、値上げの可能性:

« 地方自治体の削減 | トップページ | イタリア人、ヴァカンスは近場に »