« ナポリふたたびゴミで埋まる | トップページ | イタリア国鉄、切符の発行システムに不具合 »

2011年6月28日 (火)

ドラーギ、ヨーロッパ中央銀行総裁に

Draghiallabcesidellecofingliscoglip
マリオ・ドラーギがヨーロッパ中央銀行総裁になる(6月25日、Corriere della Sera).

フランスの反対を乗り越えるため、理事会にいたロレンツォ・ビーニ・ズマーギは、その地位を去り、フランス人にその座を明け渡す。

現在ドラーギが勤めをを果たしているイタリア銀行総裁には二人の候補者の名があがっている。一人は、ファブリツィオ・サッコマンニとヴィットリオ・グリッリである。

サッコマンニは、イタリア銀行の総局長(direttore generale) で、グリッリは財務省の総局長である。

|

« ナポリふたたびゴミで埋まる | トップページ | イタリア国鉄、切符の発行システムに不具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/52052129

この記事へのトラックバック一覧です: ドラーギ、ヨーロッパ中央銀行総裁に:

« ナポリふたたびゴミで埋まる | トップページ | イタリア国鉄、切符の発行システムに不具合 »