« サッカー八百長問題、政府も動く | トップページ | スカラ座にデッラ・ヴァッレが資金 »

2011年6月15日 (水)

国民投票、Si の勝利、政府に痛手

Referendum_nucleare
イタリアの国民投票は、投票率が57%に達して有効投票となり、原発反対が95%にのぼった(6月14日、Corriere della Sera).

投票者の約95%が、水に関する法律、首相や大臣が刑事裁判の公判にでなくて良いという法律を無効にすることに賛成し、また原発再開ストップに賛成した。株式市場では再生可能なエネルギー関連株が上昇した。

棄権が多くなることを目指した政府や与党にとっては、先日の地方選挙に続く敗北となった。

民主党のリーダー、ベルサーニは、首相の辞任を求めている。

|

« サッカー八百長問題、政府も動く | トップページ | スカラ座にデッラ・ヴァッレが資金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/51946536

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票、Si の勝利、政府に痛手:

« サッカー八百長問題、政府も動く | トップページ | スカラ座にデッラ・ヴァッレが資金 »