« ロッシ、今期初の表彰台 | トップページ | イタリア、若者の数が減少 »

2011年5月21日 (土)

ミラノ、ピサピアがリード

Thumb250700_dettaglio2_pisapiamorat
市町村の首長選挙があったが、ミラノでは予想外に中道左派の候補が現職をリードした(5月17日、Corriere della Sera).

中道右派の候補レティツィア・モラッティの得票率は41,5%、中道左派のジュリアーノ・ピサピアは48,1%。しかしどちらも過半数を獲得していないので、決選投票が実施される。

野党の民主党は、トリノとボローニャで勝利をおさめ市長のイスを獲得した。民主党の書記長ベルサーニは「風向きが変わった」とコメントしている。


|

« ロッシ、今期初の表彰台 | トップページ | イタリア、若者の数が減少 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/51716067

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノ、ピサピアがリード:

« ロッシ、今期初の表彰台 | トップページ | イタリア、若者の数が減少 »