« 《もう一度キスを》 | トップページ | カンヌ映画祭、モレッティとソッレンティーノが挑む »

2011年5月13日 (金)

闇の家賃、告発を奨励

0lkb8ffc180x140
6月7日から、税金を払わず家賃を受け取っている家主を告発した借り主は、最高で家賃の90%が減額になる(5月10日、Corriere della Sera).

闇で家賃を受け取っていたり、額面が実際より低くなっていたりする場合、6月7日からは家主にとって厳しい処断が下される。たとえば闇で年1万ユーロ払っていた場合、2000ユーロ強に下がるのである。

推計によると50万件の未登録の契約が存在する。こうした闇の支払いのため、国家は10億ユーロの Irpef を得そこなっている。

Sole 24 Ore del lundedi の推定では、ミラノやローマでは、未登録の契約が33%〜46%あるという。南部でポテンツァでは67%が未登録であるという。


|

« 《もう一度キスを》 | トップページ | カンヌ映画祭、モレッティとソッレンティーノが挑む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/51655063

この記事へのトラックバック一覧です: 闇の家賃、告発を奨励:

« 《もう一度キスを》 | トップページ | カンヌ映画祭、モレッティとソッレンティーノが挑む »