« ヴェネツィア・カフォスカリ大からのヴィデオ・メッセージ | トップページ | カヴールの恋文 »

2011年4月14日 (木)

末期患者の手術、禁止に

Medici_
イタリアの破毀院(最高裁)は、末期患者に対して手術をしてはならないという判決を下した(4月9日、Corriere della Sera).

具体的には、2001年にある女性(44歳)が、膵臓がんの末期で、転移のため手のつけようのない状態であった。

患者は卵巣および癌の一部摘出手術のあと数時間後に亡くなった。蘇生のため胸骨と肋骨2本が折られた。

この処置に対し、医師らは訴えられた。破毀院は、たとえ患者の同意があっても、末期にあって手術をすることは許されないという判決をくだしたのである。

|

« ヴェネツィア・カフォスカリ大からのヴィデオ・メッセージ | トップページ | カヴールの恋文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/51363497

この記事へのトラックバック一覧です: 末期患者の手術、禁止に:

» 子宮体がん.com [子宮体がん.com]
子宮体がんについての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 12時15分

» 乳がんホルモン治療の知恵袋 [乳がんホルモン治療の知恵袋]
乳がんホルモン治療についての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2011年4月14日 (木) 12時28分

« ヴェネツィア・カフォスカリ大からのヴィデオ・メッセージ | トップページ | カヴールの恋文 »