« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

フィアット、黒字戻る

Fiat20logo フィアットが黒字に戻った(1月28日、Corriere della Sera).

利益率は12,3%ほどで、負債は、44億ユーロから24億ユーロへと減った。

フィアットを普通の自動車と商用車その他の2つの会社に分割したCEOのセルジョ・マルキオンネ2010年の業績に満足の意を表した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

イタリア産業総連盟の警告

Marcagaglia01g イタリア産業総連盟(Confindustria, 日本の経団連に相当)の会長エンマ・マルチェガリアはイタリアの歩みが止まっていると警告した(1月27日、Corriere della Sera).

世界経済は回復の歩みを強めているのに、イタリアはそれについていってないというのだ。

マルチェガリアは経済成長の問題に国をあげて取り組まねばならないとしている。

ファビオ・ファツィオのテレビ番組では、彼女は、ベルルスコーニ政権への直接的な批判は避けつつ、「国は統治されねばならないし、選択をしなければならない、それは明らかだ」。

この発言をフィーニ派のアドルフォ・ウルソは経済界が首相に出したレッド・カードだとして歓迎している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

首相擁護の証人28人

Ruby15 首相の屋敷で開かれていた若い女性の参加したパーティがなんらみだらなことはなかったという証言をするものが28人出てきた(1月26日、Corriere della Sera).

レレ・モーラは、パーティで最もみだらだったのは、歌うことだったと証言している。飲み物も、シャンペン、ワイン、コカコーラ・ライトやミネラル・ウォーターで、ウォッカを飲んでいたのはカルロ・ロッセッラだけだったという。

28人の証人は、声をそろえて、ベルルスコーニ首相がいかに、「紳士らしく、客あしらいが良く、心からのもてなしで、客を尊重し、行儀よくふるまって」いたかを称賛している。

ヴィッラ・サンマルティーノには、ディスコまで半地下にあったが、議員のダニエーラ・サンタンケは決してそこには降りて行かなかったと証言している。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

イタリアの長寿化

Cron_7427546_10100
この10年で、イタリアの100歳以上の高齢者は3倍に増えた(1月25日、Corriere della Sera).

2001年には、5400人であったが、今日では1万6000人に増えた。

85歳以上の高齢者は、2001年には2,2%であったが、今日では2,8%へと増加した。Istat の調査である。

イタリア人全体の平均年齢も10年前の41,7歳から43歳へと上がった。

65歳以上の人は、10年前は18,4%だったが、今日では20,3%へと上昇した。

出生率は、1,40である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

ソルチネッリ:11万5000ユーロは首相が援助してくれた

2200976547_small_2
元お天気お姉さんのアレッサンドラ・ソルチネッリは首相から11万5000ユーロを受け取っていた(1月24日、Corriere della Sera).

このお金は、彼女が失業していたので首相が援助してくれたものであり、沈黙と引き替えに受け取ったのではないとしている。

彼女の銀行口座には、一年強の間に、11万5000ユーロがベルルスコーニ首相から振り込まれている。

ソルチネッリは、26歳でサルデーニャ島のカリアリ出身。彼女も、他の多くの女性と同様に、ミラノ検察局の取り調べをうけている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

シチリア州元知事、有罪判決

Totocuffaro_180_3 シチリア州元知事のサルヴァトーレ・クファロに、破毀院(最高裁)で有罪判決がくだった(1月23日、Corriere della Sera).

クファロは現在、上院議員だがこれにより、議員職を失う。裁判は、彼がマフィアに対し有利な扱いをしたという件に関するもので、7年の有罪刑がくだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

ボッシ: 首相は休養すべきだ

Tremontibossi 北部同盟リーダーのウンベルト・ボッシは、首相は休養すべきだと語った(1月22日、Corriere della Sera).

ボッシは、与党連合の一角をなす北部同盟のリーダーで、今回の首相の女性問題に関しても首相をささえると明言しているが、ここはおれたちにまかせて休養すべきだと発言がでた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

3月17日、2011年のみ祝日に

Festa_nazionale_2 3月17日は、2011年のみ国民の祝日となる予定だ(1月21日、Corriere della Sera).

イタリア王国は1861年3月17日に誕生した。その日議会が、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世をイタリアの初代国王と宣言したのである。

3月17日は、今年のみ統一150年を記念して祝日となり、様々な行事が各地で催される。

ジョルジョ・ナポリターノ大統領は、3月17日に、ローマのパンテオンにヴィットリオ・エマヌエーレ2世の墓参に行く予定である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

ヴァティカン、政治家にモラルをもとめる

Berlusconi_ruby_berlusconi_ruby_32_ ヴァティカンは、イタリアの政治家にいっそうのモラルをもとめた(1月21日、Corriere della Sera).

タルチーゾ・ベルトーネ枢機卿は、公的責任を負うものはと一般化しつつ、政治家のモラルについて語った。

北部同盟のボッシは、ベルトーネ枢機卿を批判したが、すぐに訂正した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

結婚の数、減少する

Matrimonio22010年のイタリアでの結婚したカップルの数は、1944年なみに少なくなった(1月20日、Corriere della Sera).

昨年は21万5000組が結婚した。この数は、第二次大戦中なみに少ない。これより少ないのは、第一次世界大戦の時までさかのぼることになる。

2008年の統計では、男性の初婚の平均年齢は33歳、女性は30歳。同じく2008年だが、再婚の比率は13,8%で、2003年の11,1%から上昇している。

ミラノでの変化は大きい。2002年には5026組が結婚し、その過半数が教会婚であったが、2010年2872組しか結婚していないし、過半数が世俗婚で、世俗婚が1753組、教会婚が1119組である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

ベルルスコーニ:私は辞めない

8082
女性関係で取りざたされているベルルスコーニ首相だが、辞めないと宣言した(1月19日、Corriere della Sera).

ベルルスコーニのお金は若い女性だけでなく、レレ・モーラやエミリオ・フェーデ(テレビニュースの司会者兼ディレクター)にも渡っていた。

モーラは120万ユーロをベルルスコーニから「借りて」いたが、その一部の40万ユーロはエミリオ・フェーデの手に渡っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

ルビー:首相に500万ユーロを要求していた

5143207204_9788ea8ed3
ルビーは、ベルルスコーニ首相に500万ユーロを要求していた(1月18日, Corriere della Sera).

Karima El Maurough が本名で芸名がルビーという女性は、昨年7月と8月の間に4度取り調べを受けていた。

シルヴィオ・ベルルスコーニから招待されたことはそこで明らかになった。また、彼女が友達にした電話が盗聴されており、そこから2月14日と5月2日の間に、8晩を首相の家ですごした。

彼女との交際が明らかになってから、ルビーは友人との電話で500万ユーロを、二人の関係をごまかすかわりに首相に500万ユーロを要求したと言っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経済学者も福者に

Toniolo
経済学者ジュセッペ・トニオロが福者として列福される(1月17日、Corriere della Sera).

トニオロ(1845−1918)は、経済学者、社会学者で、Universita Cattolica の創設者の一人である。

彼以然には、銀行家のジュゼッペ・トヴィーニ(1841−1897)、アンブロジャーノ銀行の創設者だが、1998年に福者となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

フィアット、ミラフィオーリ工場、Si の勝利

Marchionne02g
フィアットのミラフィオーリ工場労働者の投票で、会社との合意内容に対する賛成が過半数となった(1月16日、Corriere della Sera).

54,05%が Si (賛成)、45,95%が No(反対)であった。投票者は、5119名。有効投票数は、5060票。59票は白票だった。

この結果にフィアット社の代表取締役セルジョ・マルキオンネは満足している。「フィアットにとって歴史的転換だ。ミラフィオーリの労働者は、自分自身と彼らの未来への信頼を示した」としている。

労働組合 Cgil のリーダー、スザンナ・カムッソは、「投票は、労働者の合意なしには工場を経営していけないことを示している」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

ジョヴァンニ・パオロ2世、福者に

Papa
ジョヴァンニ・パオロ2世が、5月1日に福者(beato)に列せられることが決まった(1月15日、Corriere della Sera).

遺骸は、ヴァティカンの地下から、ミケランジェロのピエタ像の脇に移される。

福者になるための最終的手続きは、現教皇ラッツィンガーが、ヴォイティワの死後起こしたとされる奇蹟ーフランス人修道女のパーキンソン病が「突然、説明できない」仕方で治癒したことーを認めたことである。

彼女のパーキンソン病は、2001年6月に、41歳の時にそう診断された。徐々に病状は悪化していった。2005年4月2日にジョヴァンニ・パオロ2世が亡くなった。

同じ修道会の修道女たちは、マリ・シモン・ピエールのパーキンソン病が治るように、ジョヴァンニ・パオロ2世の霊に祈った。しかし病状は悪化していった。

6月3日、マリは目覚めると突然、痛みは消えていた。

死後6年1ヶ月で、福者となるのは、新記録だ。これまでの記録は、マザー・テレサ(Madre Teresa)の6年6週間だった。

通常は、死後5年経過してから、福者と認定するための手続きに入るが、マザー・テレサの時には、他ならぬジョヴァンニ・パオロ2世が異例の手続きで、手続きを早く開始したのであり、今回、ジョヴァンニ・パオロ2世の場合は、彼の後継者であるベネデット16世がその例にならったのである。

また、アンジェロ・アマート枢機卿によると、ジョヴァンニ・パオロ2世がたくさん福者、聖人を認めていたため、ウェイティング・リスト(lista d'attesa) に残っている人がなかったのも素早い承認に貢献したとのこと。

5月にベネデット16世が、ジョヴァンニ・パオロ2世を福者に列すると、この1000年間で、前任の教皇を列福した初の教皇となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

憲法裁判所:首相の免責は全面的なものではない

Berlusconi_silvio11adn400x300_immag
裁判に関して、首相が免罪されるのは全面的なものではないという判断が、憲法裁判所でくだされた(1月14日、 Corriere della Sera).

憲法裁判所は、同時に、首相や大臣が、その役割ゆえに、裁判の審理に欠席する他の一般市民とは異なる特別な理由がありうるということは認めた。

しかしこうした裁判への障害は、自動的に認められるものではなく、裁判官が個別に認定すべきものとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

ヨーロッパ中央銀行の総裁後継者

20021418551f7f0971a1a4559b559a388f5
ヨーロッパ中央銀行総裁の後継者として、イタリア中央銀行総裁のマリオ・ドラーギをイタリア政府は推薦している(1月13日、Corriere della Sera).

ドラーギは63歳。その他の有力候補者としては、ドイツのブンデスバンク総裁のアクセル・ヴェーバー、53歳がいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

フェッラーリ、北米、中国で売り上げ伸ばす

Ferrari_california
フェッラーリは、アメリカおよびカナダ、中国で売り上げを伸ばしている(1月12日、Corriere della Sera).

経済危機の年であった2010年にフェッラーリは北米で売り上げを伸ばした。アメリカは常に第一の市場であるが、1750台の売り上げがあり、約20%増となった。

この増加に貢献したのは8気筒のフェッラーリ・カリフォルニアと458イタリアであり、去年夏に市場投入されたばかりだ。

中国では300台が売れた(約50%増加)。中国では、税金の関係で約倍額になるが、にもかかわらず、この結果となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

マルキオンネ:外国に工場をつくる準備はできている

Marchionne_sergio_c2000
フィアット社のマルキオンネは、木曜、金曜の労働者の投票で、会社提案に51%以上の賛成が得られなかった場合には、海外に出る用意があると語った(1月11日、Corriere della Sera).

アメリカ・デトロイトのモーターショウで語った。また、海外工場の候補地は、複数あるとのこと。

また、マルキオンネは、クライスラーにおけるフィアット社の割合を25%増やすと明らかにした。今年中に51%まであげるという条件がととのっているという。

労働組合と会社の合意には、労働組合Fiom が参加していないが、民主党のベルサーニは、労働者の投票結果を尊重するようにと Fiom に呼びかけた。

会社側が提示しているのは、年間3700ユーロの賃上げをする代わりに、労働条件が強化されるというものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

シチリア元州知事に有罪判決

Totocuffaro_180_2 元シチリア州知事で上院議員のサルヴァトーレ・クファロがマフィアとの関係をもったかどで、7年の刑を破毀院(最高裁)で言い渡された(1月23日、Corriere della Sera).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

教皇:子どもの名前に聖人の名をつけるように

Occhi
教皇は、21の赤ん坊に洗礼をさずけたが、聖人の名前をつけるよう呼びかけた(1月10日、Corriere della Sera)

ベネデット16世は、「子どもたちに、キリスト教のカレンダーにない名前をつけないように」と呼びかけた。

より具体的には、映画やテレビなどの登場人物からつけないようにということだ。たとえば、Chanel, Flaco, Swami などがその例である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

ミラノ、訪れるべき都市に選ばれる

Milano_3471244565736
ミラノが、ニューヨーク・タイムズが選ぶ世界41の訪れるべき都市に選ばれた(1月9日、Corriere della Sera).

芸術、ファッション、文化における創造性が評価された。先月オープンした20世紀美術館(Museo del Novecento)だけでも、すでに20万人が訪れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

国旗のお作法

Tricolore
国旗のたたみ方と掲揚の仕方が紹介されている(1月8日、Corriere della Sera).

イタリアの三色旗のたたみ方は、アメリカの星条旗のたたみ方とは異なる。イタリアの国旗は、横3メートル、縦2メートル、もしくは横4,5メートル、縦3メートル、室内の場合、横1,5メートル、縦1メートルである。

折りたたむ時には、緑、白、赤の境界線にそって(縦の線を)折り曲げる。赤を先に折り、緑が表になり、裏が白になる。さらに、今度は、緑だけが見えるように半分に折りまげる。(縦横1メートルになる)。

星条旗の場合は、赤白の水平線にそって何回か折り曲げ、星が見える部分だけ外側にくるようにする。右端の赤白部分を三角に折り曲げる。その三角折りを何回かくり返し、星の部分だけで三角形の布となる。

国旗の掲揚の仕方

国の建物では、日常的に、向かって左(一番の場所)にイタリア国旗、その右側にEUの旗を掲げている。

海外から国賓のある時には、儀礼上、一番の場所にその外国の旗を掲げる。その右がイタリア国旗、さらに右がEU旗。

国賓がEU諸国の場合には、例外となる。その場合、一番の場所にその外国だが、その右には、EU旗、その右にイタリア国旗(つまり、EU旗が真ん中)となる。

地方自治体の建物では、一番の場所(向かって左)がEU旗、その右がイタリア国旗、その右が州/県/市町村の旗となる。

ただし県庁や市庁舎の場合は例外となる。4本の旗が掲げられる。その場合、一番左は、州の旗、その右がイタリア国旗、その右がEU旗、その右が県または市町村の旗となる。

地方自治体に海外からの賓客があった場合には、一番左がEU旗、その右が賓客の国旗、その右がイタリア国旗、その右が地方自治体(州・県・市町村)の旗となる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

トレモンティ:危機は終わっていない

260x01286647763779tremonti
経済大臣のジュリオ・トレモンティは経済危機はまだ終わっていないと警告した(1月7日、Corriere della Sera).

トレモンティは、「まるでヴィデオゲームの世界に生きているようだ。怪獣がでてきて、戦って、やっつける。ほっとすると、別のもっと強い怪獣があらわれてくる」。「世界経済の将来はどうなるのだろう?」

この発言はパリでの会議でのセミナーでのもの。

イタリア経済は、他の欧米諸国と較べると、2008年に始まった経済危機に対してずっと状態が良いことを強調しつつも、トレモンティは、ここ数ヶ月の経済状態の改善があまりに楽観主義を引き起こしていると警戒している。

経済危機で銀行を救うことによって、新たなリスクを招いているという。それによって、危機が無くなるのでなくて新たな出発点にたっていることになるのだ。大不況の元凶は、打ち負かされたのではなく、単に先送りされたのである。

彼の目には、ヨーロッパの構造的な弱点が映っている。「世界の地政学的地図を見れば、今日の相互作用や競争が、大陸ごとの大きなブロックの間で起こっていることが容易に見て取れるだろう。国民国家の終焉だ」

トレモンティの提案は、ユーロ共通債の発行である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad 版でお伝えします

Corriere_ipad
本ブログは、今日から、iPad 版でお伝えします(管理人)。

以下は、管理人が IPad 版に切り替えた個人的な事情であり、Corriere della Sera の記事ではありません。

これまで、本ブログでは、原則として紙媒体の Corriere della Sera の情報を管理人が勝手に要旨をまとめてお伝えしてきた。

原則というのは、旅行・出張などの理由で、紙媒体にアクセス出来ないときには、インターネットで Corriere.it にアクセスし、そこから記事を選んでいた。その際には、Corriere.it と記して, 通常の Corriere della Sera と区別してある。

今回、空輸の定期購読(abbonamento)がどうも切れたらしい(というのは、Corriere della Sera の場合、英米の新聞や雑誌と異なり、もうじき講読期間が切れますよ、というお知らせや、今のうちに再契約をすると、何%割引があります、といったプロモーションは一切ないので、いつ切れるかわからないのだ)のだが、2010年の年末、Corriere della Sera の紙面では、Corriere 紙をiPad およびGalaxy というタブレット(キーボードのないコンピュータ)で読めるようになったということを大々的に連日、全面広告していた。

管理人は、迷った。が、今回、iPad 版を使用してみることにした。理由は主に2つ。1つは、空輸版より大幅に安い。一ヶ月19,99ユーロ。アップル社のレートは円高が残念ながら反映されておらず、2900円となる。半年や一年だともう少し割安になる。管理人は、iPad の方が画面が大きい(9,7インチ)ので、Galaxy ではなく iPad を選んだ。新聞の表示としては、本当はもっと大きい方が良いのであるが、画面に触れることで、活字を大きく表示できるので、それでよしとした。

より大画面のデスクトップで見るということも考えたし、以前にしばらく、インターネットで Corriere della Sera や la Repubblica 紙を講読したこともある。しかしその際には、接続速度が遅くて、なかなかページがめくれず、やめてしまった。また、ブログを書く際に、二画面にしずらくて、わざわざそのページを印刷していたのだが、新聞の記事は印刷しにくい。縮小しすぎると、字が小さくて読みにくいのである。そのためまた紙に戻ったのだ。

今回、コンピュータのディスプレイを2台にする(そうすれば、ブログを書きながら、新聞を別のディスプレイで表示できる)ことも考えたのだが、Corriere della Sera のプロモーションヴィデオを見て、指でスクロールするのも快適かもしれないと思い、iPad 版を使用することにした。

まだ一日であるが、使用してみての感想。管理人はとりあえず、1ヶ月の契約をしたのだが、そうすると過去14日間の新聞が読めるようになっているので、ざっと読んでみた。スクロールに関しては快適である。宣伝に出てくる画面下に非常に小さな画面がでてきて複数ページを概観するのは、管理人には小さすぎてよく見えない。

タブレットを縦長におくと1ページが表示され、横長におくと2ページが表示される(その分、字は小さくなる)。縦長の場合、スクロールすると次のページ(あるいは前のページ)が表示されるが、横長の場合は、2ページ分進む(あるいは戻る)。僕の場合は、最初2ページずつ見ていて、興味のある記事で拡大していたのだが、やがて1ページごとのスクロールにうつってしまった。やはり字が大きい方が読みやすいのである。このあたりは好みや視力の問題も絡んでいると思います。

紙ベースと比較して iPad版の良い点、悪い点を記しておく。
良い点
1.一部あたりの価格が安い(日本で読む場合)
2.時間差がない(インターネットだから当然だが、その日の新聞が読める)
3.ところどころに、ビデオや写真が見られるようになっている。ビデオや写真の画質が高い。
  (ビデオは無料サイトの Corriere.it でも見られる、無料サイトは最初にCMが流れる。写真は通常の紙面は枚数が限られるわけだが、サイトでクリックする場合、10〜20枚がアップされている)
4.地方版が見られる
 (紙ベースでも時々、ローマ版の入ったものが送られてくることがある)

悪い点
1.字が小さい。画面が9,7インチなのだから当然であるが...。またスクリーンにタッチすれば、
  すぐに拡大できるのではあるのだが。大きくした場合に字がぎざぎざになるようなことはまったく
  ない。
2.まったく個人的なことなので恐縮であるが、管理人は、Corriere della Sera の数独(Sudoku)の
  ゲームを愛好している。レベルが普通、むずかしい、悪魔的(diabolico)とあって、diabolico が
  たまに出来ると達成感がある(イタリアとは何の関係もないのだが)。タブロイド版では、数独   (sudoku)のクイズに書き込めないこと。
  数独というゲームをご存じの方には説明の必要はないと思うが、マス目に数字を埋め込むゲーム
  なので、紙の場合問題ないのだが、タブロイドで書き込めるようにはなっていない。

内容に関しては、同一と考えてよいのだと思う。広告なども掲載されている。

今後、長時間 iPad で字を読むことが眼にどれくらい疲れるか(もちろん紙でも長時間読めば疲れるが、その度合いの差を問題としているのである)によって、この方式を継続するか、紙に戻るかが決めようと思っています。変更した場合には、あらためてご報告します。
  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

大都市でセール始まる

0lek1ppm140x180
イタリアの大都市でセールが始まる(1月6日、Corriere.it).

1月6日からローマ、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、トリノ、ジェノヴァでセール(saldi)が公式に始まる。ナポリ、パレルモ、ポテンツァ、カタンザーロなどいくつかの都市ではすでに1月2日から始まっている。

ヴァッレ・ダオスタでは、1月10日からとなる。

Confcommercio-Format の商店主や消費者に対するアンケートによると統一日で開始を望む人が80%いる。

10人に6人がこのセール期間を待って衣服などを買うもようだ。

Confcommercio の予想では、このセール期間中、一家の買い物の平均は、415ユーロとなるらしい。衣服とアクセサリーの総売上は、62億ユーロとなり、このセクターの年間売り上げの18%を占める。

セール期間中は、日曜日にも店を開けることができ、1月9日と1月16日がそれに該当する。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

イタリア国旗の由来

6a0112796e715c28a40147e1032986970b8
イタリア国旗の三色旗の由来を示す展覧会がレッジョ・エミリアで開催される(12月30日、Corriere it.)

2011年は、1861年のイタリア統一150周年にあたることを祝って、様々な催しものがある。

イタリアの三色旗は、1797年にレッジョ・エミリアで最初に作られた。この旗のコピーをイタリアの首都になった町の市長にわたす儀式が催される。その儀式には、ナポリターノ大統領も臨席する。

旗をわたされるのは、1861年から1865年まで首都であったトリノの市長セルジョ・キャンパリーノ、ついで1871年まで首都だったフィレンツェの市長マッテオ・レンツィ、そして1871年以来首都であるローマの市長ジャンニ・アレマンノである。

展覧会のタイトルは、《La bandiera proibita. Il Tricolore prima dell'unita'》(禁じられた旗。統一前の三色旗)というもの。

<

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

チェーザレ・バッティスティ事件

Deci140x180
チェーザレ・バッティスティの強制送還をめぐり政界がもめている(1月4日, Corriere.it)

主要政党は、チェーザレ・バッティスティを強制送還することを拒絶しているブラジルに抗議している。チェーザレ・バッティスティは、Pac (Proletari armati per il comunismo 共産主義のための武装プロレタリアート)という組織の元テロリスト。

ブラジルのルラ大統領は、バッティスティのイタリアへの強制送還を認めていない。

与党 Pdl および Udc, ダニエラ・サンタンケのMovimento per l'Italia は16時にローマのナボナ広場で抗議集会を開く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

ラファエッロの聖母子の背後に風景が隠されていた

Raffaellomadonnagranduca
ラファエッロの有名な聖母子の絵で、背後の風景が黒く塗りつぶされていたことが判明した(12月23日、Corriere della Sera).

X線による解析で判明した。この絵は、「大公の聖母」(Madonna del Granduca) と呼ばれるもので、フィレンツェのピッティ宮にある。

聖母子の背景が黒く塗りつぶされたのは、17世紀のことではないかと推測されている。しかし、なぜ黒く塗ってしまったのかは謎である。

この絵に関する調査は、日本の読売新聞の資金提供により実施されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »