« 増えるナポリのゴミ | トップページ | 学生、モニュメントを占拠 »

2010年12月 5日 (日)

学生、上院を取り囲む

Universita_studenti_assedio_senat_2
大学改革法案に反対して、学生が上院を取り囲んだ(11月25日、Corriere della Sera).

学生が抗議している点は以下の通り。

1.研究者が大学に最初に就職する際、最初は4ー5年、2回目は3年の期限付きの契約しかなくなる。この期限の終わりに正式採用されないと、大学の門が永遠に閉ざされてしまう。

2.2011年に大学の予算不足は13億5000万ユーロにのぼる。

3.北部同盟が提出している修正条項に、奨学金の10%は居住者にというものがある。

4.教育大臣は優秀な者に対する特別な資金を用意すると言っているが、そもそも資金が不十分。


|

« 増えるナポリのゴミ | トップページ | 学生、モニュメントを占拠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学生、上院を取り囲む:

« 増えるナポリのゴミ | トップページ | 学生、モニュメントを占拠 »