« 学生、モニュメントを占拠 | トップページ | モニチェッリ、悲劇的最期 »

2010年12月 6日 (月)

マルトーネの映画、30館で上映

82522ec38e3f9229b5e5587d892d006e
マリオ・マルトーネ監督のとったリソルジメントを舞台にした映画 Noi credevamo (われわれは信じていた)は、わずか30館で封切られた(11月10日、Corriere della Sera).

この映画は、リソルジメントに関しての大作で、予算も600万ユーロが計上された。

出演俳優は、ロ・カーショ、フランチェスカ・イナウディ、セルヴィッロ、バルバレスキ、ツィンガレッリと豪華である。


|

« 学生、モニュメントを占拠 | トップページ | モニチェッリ、悲劇的最期 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/50212160

この記事へのトラックバック一覧です: マルトーネの映画、30館で上映:

« 学生、モニュメントを占拠 | トップページ | モニチェッリ、悲劇的最期 »