« 与党、フィーニに態度決定を迫る | トップページ | ベルルスコーニ:ゲイより女性を愛する方がまし »

2010年11月11日 (木)

ルターに関する新著

9788843050611g
ルターおよび宗教改革に関する新著が出版された(11月2日、Corriere della Sera).

Diarmaid MacCulloch というオックスフォード大学の教会史の教授の著書を英語から翻訳したものである。タイトルは、Riforma. La divisione della Casa comune europea (1490-1700). 出版社は Carocci.

この本はこれまでの通説とは異なり、当時のカトリック教会は堕落していなかったという点、また、プロテスタント側からだけでなく、カトリック側の改革(いわゆる反宗教改革)についても詳しくふれている。

|

« 与党、フィーニに態度決定を迫る | トップページ | ベルルスコーニ:ゲイより女性を愛する方がまし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/50001461

この記事へのトラックバック一覧です: ルターに関する新著:

« 与党、フィーニに態度決定を迫る | トップページ | ベルルスコーニ:ゲイより女性を愛する方がまし »