« フィアット、大転換 | トップページ | フィアット、セルビアをめぐり衝突 »

2010年7月31日 (土)

離婚、1995年から倍増

Matrimonio230
離婚は、1995年から倍増した(7月22日、Corriere della Sera).

Istat の統計によると、1995年と2008年を比較すると、別居は101%増で、離婚は61%増となっている。

1995年には、結婚1000組あたり、別居は158組、離婚は80組だった。現在は、おのおの286組と179組となっている。

また、離婚に必要な年数は平均3年となっている。

別居にふみきる夫の平均年齢は45歳、妻の平均年齢は41歳。離婚のそれは、夫が46歳、妻が43歳。

|

« フィアット、大転換 | トップページ | フィアット、セルビアをめぐり衝突 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/49001808

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚、1995年から倍増:

« フィアット、大転換 | トップページ | フィアット、セルビアをめぐり衝突 »