« もっとも育休をとるのは工場/農業労働者 | トップページ | スイスにおけるイタリア文学 »

2010年4月24日 (土)

火山

Slide_6094_82102_large
アイスランド火山の爆発で、4月17日時点ではトリノからヴェネツィアで飛行機が離着陸できなくなった(4月17日、Corriere della Sera).

古い情報で恐縮だが、アイスランドの火山の騒ぎがイタリアに及ぼした影響を記しておく。

火山灰は、南東に向かって10時間ごとに500キロ進んでいる。16日から17日にかけてアルプス山脈を越えイタリア北部に入った。

そのため、トリノ、ミラノ(マルペンサ、リナーテ、オリオ)、ヴェネツィア、ヴェローナ、トリエステ、ボローニャで飛行機の離発着がストップした。

(4月17日時点での情報ですー管理人)。

|

« もっとも育休をとるのは工場/農業労働者 | トップページ | スイスにおけるイタリア文学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/48169805

この記事へのトラックバック一覧です: 火山:

« もっとも育休をとるのは工場/農業労働者 | トップページ | スイスにおけるイタリア文学 »