« ザーラのイタリア人の犠牲 | トップページ | 2009年、38万人失業者増加 »

2010年4月 1日 (木)

エマヌエーレ・ピレッラ、亡くなる

Emanuelepirella Jeansjesus528 エマヌエーレ・ピレッラが亡くなった(3月24日、Corriere della Sera).

ピレッラは、1940年レッジョ・エミリア生まれ。新聞レプッブリカの創設に関わった。

いくつかの有名な広告キャンペーンの作者で、カンヌ広告祭でいくつもの《Leoni》賞を受賞している。

しかし、1973年スキャンダルとなったのが、写真のジーザス・ジーンズのCMであった。オリヴィエーロ・トスカーニが写真、コピーを書いたのピレッラだった。

このコピーは「私を愛する人は私に従え」という意味だが、聖書の福音書からの引用であったため大変なスキャンダルとなったのである。

ピレッラは、大学をでたのちミラノにでて、出版社か広告会社につとめようと思っていたが、エリオ・ヴィットリーニとイタロ・カルヴィーノのすすめにより広告会社に行ったのである。

|

« ザーラのイタリア人の犠牲 | トップページ | 2009年、38万人失業者増加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47957012

この記事へのトラックバック一覧です: エマヌエーレ・ピレッラ、亡くなる:

« ザーラのイタリア人の犠牲 | トップページ | 2009年、38万人失業者増加 »