« フィアット・パンダ、30年 | トップページ | ベルルスコーニ捜査を受ける »

2010年3月22日 (月)

愛は車が運ぶ?

Coppia
車での愛に関するアンケートがあった(3月15日、Corriere della Sera).

46%の女性は、ハンドルの前で愛を約束している。これには地方差があって、サルデーニャのカリアリでは約60%。フィレンツェでは33%。

スペインの雑誌Autocity によると愛をかわすにふさわしい自動車のナンバー1はルノー・トウィンゴで、座席の前のスペースやとがった部分などの点で具合がよいという。ナンバー2はフィアット・スティロ。後部が広い。

作家のエリザベッタ・ブッチャレッリは、「キスは良いけどそれ以上はダメ」という。「車って見られてるという感覚があるから」。

|

« フィアット・パンダ、30年 | トップページ | ベルルスコーニ捜査を受ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47882622

この記事へのトラックバック一覧です: 愛は車が運ぶ?:

« フィアット・パンダ、30年 | トップページ | ベルルスコーニ捜査を受ける »