« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

在外イタリア人のための新聞、補助金カット

Columbus_day 海外のイタリア人のために発行されている新聞への補助金が50%カットされる(3月22日、Corriere della Sera)

海外で発行されている主なイタリア語新聞は5紙。アメリカのAmerica Oggi. ベネズエラのLa Voce d'Italia, カナダの Corriere Canadese, メルボルンの Globo, シドニーのFiamma (この二つは編集が同じ)、ウルグアイのGente d'Italia である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

消費、93年以来最低に

Consumi20petroliferi20italia 2008年から2009年のイタリア人は、消費をきりつめていることが明らかになった(3月21日、Corriere della Sera).

2009年は-1,8%で、2008年はー0,8%である。

分野ごとにみると、バールやリストランテへの支出はー2,7%、インターネット、PC、携帯電話への支出はー4,7%、衣服はー3,8%、家具やリフォームはー7,9%となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタンケ:ナイトクラブに娼婦を

Fdef2f84efba7556f572e0fe23714 サンタンケ副大臣は、ナイトクラブに娼婦を置いてもよいのではと発言した(3月20日、Corriere della Sera).

ようするに、ある管理下における売春を公認してはどうかという趣旨である。むしろ道路に娼婦が立っているのはやめさせたいということである。

その発言に対し、アレッサンドラ・ムッソリーニ(Pdl)は猛反対している。

ドイツでは、2002年から売春は権利と義務をともなう仕事と認められた。オランダでは2000年から通常の仕事となっている。スイスでは合法的である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

バイクや台所に助成金

Motorini
バイクや台所への助成金が閣議で論じられる(3月19日、Corriere della Sera).

これまでは、新車購入が対象であったが、今回は家電や台所、二輪車などが対象となる。購入額のほぼ10%から20%となる。

具体的には、バイクでは750ユーロ、台所では1000ユーロの助成の対象となる。皿洗い機では130ユーロ。オーブンの交換では80ユーロ。

エコ住宅では、最高7000ユーロが補助となる。また今回は、トラクターなどの農業機器も対象に含まれている。

政府はこの対策のため3億ユーロを用意した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

ドラーギ:景気回復は弱い

Mariodraghi1

イタリア銀行総裁で、金融安定フォーラム議長のマリオ・ドラーギは、ブリュッセルのヨーロッパ議会で、経済回復は弱く、銀行システムは脆弱で、金融投資を監視下におくべきことを主張した(3月18日、Corriere della Sera).

また財政規律をまもらない国に対しての制裁に関しては、ドイツよりの見解を示した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

「お前はゲイ」と言うのは犯罪

Gay_pride08_adn400x300
「お前はゲイだ」と言ったり書いたりするのは、犯罪を構成するという判決が破毀院で出た(3月17日、Corriere della Sera).

ライバル関係にある二人の警官の間で起こった事件だった。片方が他方に対して、手紙の中で「お前はゲイだ」と書いたのである。それを言われた方は訴えた。

一審は有罪で、二審は無罪だった。最高裁にあたる破毀院での判決で、有罪が確定した。

しかし、Arcigay に所属するアウレリオ・マンクーゾは、「この国の文化は遅れている。ゲイと呼ぶことは侮辱ではありえない。いまや正常なことと考えられている」と判決に反対の態度を表明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宗教セクトの被害者、約150万人

Cults_3

イタリアには、宗教セクトの被害者が約150万人いる(3月17日、Corriere della Sera).

宗教セクト被害者家族連盟(Favis)と新宗教研究センター(Cesnur)の調査によると、500の宗教セクトが存在し、150万人がその犠牲となっている。被害者のうち、64%は女性。年齢は、30歳以下が22%、30歳から60歳が64%、60歳以上が14%である。

セクトのタイプは、降霊術や悪魔主義が18%、呪術が18%、疑似宗教が15%、心理学的要素を用いたものが49%となっている。

毎年、宗教セクトに関わって行方不明になっているものが数十人いる。

また、宗教セクトに精神的に支配されると、性的虐待を受けたり、金銭を巻き上げられたりするものも少なくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

高校改革

2989088395_252e1a8de8_b
高校の改革案が明らかになった(3月16日、Corriere della Sera).

2008ー09年に高校に登録した生徒は、97万人。新しい教育課程では、396あった高校の分野(indirizzi)が大幅に整理され、6種類の高校となる。

6種類とは、Liceo Classico (文系高校)、Liceo Scientifico(理系高校)、Liceo Linguistico (言語系高校)、Liceo Artistico (芸術系高校)、Liceo Musicale e coreutico (音楽および舞踏高校)、Liceo Delle scienze umane (人文学系高校)である。

芸術芸高校は6つの分野があり、(1)美術、(2)建築および環境、(3)オーディオヴィジュアルおよびマルチメディア、(4)デザイン、(5)グラフィック・アート、(6)舞台美術、である。

また、一週間の時間数もこれまでは、文系高校は27から29時間、理系高校は25から30時間、言語系は28+2時間がオプション、芸術系は39から44時間であったが、今後は、最初の2年が27時間で統一、後半の3年が30時間で統一となる。ただし、文系高校は外国語強化のため31時間を予定し、芸術系高校は35時間まで、音楽・舞踏高校は32時間までが実習のため予定されている。

新教育課程では、歴史は、第一次大戦から始めて、ベルリンの壁崩壊やタンジェントポリ(汚職疑惑)まで教える。かつては、せいぜい第二次大戦後までで終わっていた。

数学に関しては、確率や、情報機器の扱いを増やす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

ベルルスコーニ捜査を受ける

Berlusconi2
ベルルスコーニ首相は、テレビ番組《Annozero》への圧力をかけたとされる問題で、トラーニ検事局が正式に捜査に乗り出した(3月16日、Corriere della Sera).

容疑は、収賄と恐喝である。捜査対象となっているのは、首相のほか、Agcomのジャンカルロ・インノチェンツィとTg1のディレクター、アウグスト・ミンツォーニである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

愛は車が運ぶ?

Coppia
車での愛に関するアンケートがあった(3月15日、Corriere della Sera).

46%の女性は、ハンドルの前で愛を約束している。これには地方差があって、サルデーニャのカリアリでは約60%。フィレンツェでは33%。

スペインの雑誌Autocity によると愛をかわすにふさわしい自動車のナンバー1はルノー・トウィンゴで、座席の前のスペースやとがった部分などの点で具合がよいという。ナンバー2はフィアット・スティロ。後部が広い。

作家のエリザベッタ・ブッチャレッリは、「キスは良いけどそれ以上はダメ」という。「車って見られてるという感覚があるから」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

フィアット・パンダ、30年

Panda301980
フィアット・パンダが発売30周年を迎えた(3月15日、Corriere della Sera).

1980年から今日まで、第一世代と第二世代で600万台を売り上げた。第二世代は、2003年に登場した。

最初のパンダは、400万リラしなかった。

企画自体は、1976年にさかのぼり、ジョルジェット・ジュジャーロがデザインした。労働組合との軋轢が激しい時代であった。

第三世代のパンダは、2011年末か2012年始めが予定されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

カルロ・ドッシの『青いノート』

Carlo_dossi
カルロ・ドッシの『青いノート』が検閲による削除なしで復刊する(3月13日、Corriere della Sera).

『青いノート』(Note azzure)が帰ってくる。この本は、印刷され、検閲され、10年ほど倉庫に隠されといった複雑な歴史を持っている。1964年に出版された時には、問題のありそうなところは、名前がアステリスクで伏せ字となっていた。

12のメモは、すっかり削除されていた。

今回アデルフィ社は、著者が1870年から1907年に書き留めたままに5794のメモ・章句を公刊する。12のスキャンダラスな部分も含めてである。


著者カルロ・ピサー二・ドッシが歿して今年は、100年になる。1910年11月16日に彼は亡くなった。16冊の大きなノートに、ドッシは何十年にもわたって、雑多なことを書き付けていた。政治、語源、言語、方言、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世、ガリバルディ、マンゾーニ、カッタネオ、当時の大臣などなど。

ドッシは、原語で、セルバンテス、スウィフト、スターン、ボードレールばかりでなく、ギリシア、ラテンの著作も読んでいた。

彼は外交官としての仕事も数多くこなした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

サマースクール

Montclair_2
イタリアのいくつかの大学がサマースクールを実施する(3月12日、Corriere della Sera).

トリノ大学では、7月1日から23日まで、外国人のためのイタリア語上級コースを開講する。授業は月曜から金曜。500ユーロで、授業のほかに、モニュメントや博物館訪問が含まれている。

ローマではサピエンツァ大学が似たコースで、6月21日から7月17日に開講する。700ユーロ。

逆にミラノ国立大は、中国で、知的財産についてのコースを開講する。6月28日から7月23日まで。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

マッツィーニ論の新著

220pxlama_domenico_18231890__giusep
ジュゼッペ・マッツィーニ論の新著が出た(3月11日、Corriere della Sera).

著者は、ジョヴァンニ・ベラルデッリ、タイトルはMazzini (il Mulino, 264ページ、16ユーロ)である。

マッツィーニは、1872年3月10日に死んだが、イタリアと和解することはなかった。10年後、はじめてジェノヴァに彼の銅像ができた。

1901年に、ヴィットリオ・エマヌエレ3世は、小学校でマッツィーニの本「人間の義務」を教えるという下院の決定を認めたが、激しい賛否が巻き起こった。削除した部分があったことはマッツィーニ主義者を怒らせたし、マッツィーニの本を使用すること自体を、カトリックは、幼い者たちに毒を与え、学校をフリーメーソンのリクルートの場にするものだと非難した。

しかし何年かの間にマッツィーニという表象は、体制に取り込まれるようになる。そのため、後になってファシズムの側は自らをマッツィーニ主義者と称するものが出てくる。ジュゼッペ・ボッタイ、ディーノ・グランディ、イタロ・バルボがそうである。

ジョヴァンニ・ジェンティーレの政治に関する著作では、ムッソリーニに次いで頻出するのは、マッツィーニなのである。

ところが、反ファシズムの側もマッツィーニを援用する。カルロ・ロッセッリがそうだし、政党の行動党がそうだ。社会党のリーダー、ピエトロ・ネンニもまたその例にもれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

アルベルト・ロンケイ死去

463527180x140
ジャーナリストのアルベルト・ロンケイが亡くなった。83歳だった(3月9日、Corriere della Sera).

Alberto Ronchey (ロンケイ)は1926年生まれ、新聞Corriere della Sera の編集にあたり、La Stampa 紙では編集長をつとめた。また、RCSの会長でもあった。

またアマート政権とチャンピ政権のもとでは、文化財大臣をつとめ、美術館・博物館の開館時間を延長した。

また、1979年3月30日に初めて 《fattore K》(要素K)という言葉を発明し、イタリア共産党の存在により、事実上、政権交代が不可能になっているという事態を示した。

追記:Yさんよりご教示いただき、Ronchey の発音がロンケイであることをRaiの放送(インターネット)で確認することができた。それに従って、見出しと本文の表記をロンチーからロンケイに訂正しました。 Ronchey の遠い先祖は、スコットランド人だそうである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

イタリアのエスニック料理

Interetnico
イタリアで、イタリア以外の各国料理のレストランが増えている(3月8日、Corriere della Sera).

イタリアでオーナーが外国人のレストラン業は9252件。この件数は、2000年と2009年を比較すると、72%の増加である。

エスニック料理を国・地域別に分けると次の通り
中華    75%
日本    9,3%
アフリカ  3,2%
ブラジル  2,8%
メキシコ  2,0%
インド   1,9%
アラブ   1,7%
スペイン  1,3%
キューバ  1,1%
ギリシア  0,7%
ラテン・アメリカ 0,6%
アジア   0,4%


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポリターノ大統領の苦衷

Ansa_11164928_20360
ナポリターノ大統領は、市民からの手紙に応えて、選挙人リストの問題への苦衷を吐露した(3月7日、Corriere della Sera).

ナポリターノ大統領は、与党が地方選挙で、選挙人名簿の提出が締め切りに間に合わなかった問題に関して、一方で、裁判所の決定は、尊重されるべきであること、他方で、与党支持者が投票すべき候補者をもつべきであること、しかしその両者が容易には両立してない状況であることを苦慮していると解答した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

婦人警官50年

0511_vigilesse
婦人警官が誕生して50年になる(3月6日、Corriere della Sera).

イタリアでは、女性が警察官になるようになったのは、1960年のことだった。女性の警官は、現在1万4862人。1990年には、6791人であったから、20年間で118%の増加である。

男性の警官は、1990年には、8万4000人で、2010年には8万9000人なので、5,9%の増加である。

階級別に割合を見てみると

巡査部長または警官(Assistenti e agenti)
女性 70,7%
男性 62,5%

学生(警察学校か?)
女性 1%
男性 2,3%

巡査長(sovrintendenti)
女性 5,4%
男性 15,9%

警部(ispettori)
女性 15,9%
男性 16,9%

警察分署長(commissari)
女性 6,1%
男性 1,8%

連隊長以上(dirigenti)
女性 0,9%
男性 0,7%

となっている。

また、女性の警官の戸籍上の身分は、
既婚 7821人
未婚 5017人
未亡人 106人
別居 1215人
離婚 703人
である。

子供の数は、
1人  3783人
2人  4639人
3人  851人
4人  92人
5人  12人
6人  3人
7人  2人
となっている。

勤務別に見ると
南部および島嶼部 4305人
北部       5095人
中部       5462人
である。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

ボチェッリ、名声の歩道いり

U101p200t1d306612f8dt20100302191316
歌手アンドレア・ボチェッリは、ハリウッドの名声の歩道(walk of fame)入りをはたした(3月5日、Corriere della Sera).

ボチェッリのCDは世界中で、7000万枚売れ、彼の最新のCD 《My Christmas》はアメリカのヒットチャートの2位となったが、イタリア人でヒットチャートをここまで上り詰めた人はいない。

ボチェッリ自身は、しばしば言及されるクロスオーヴァを否定しており、オペラにはオペラの言語があり、ポップスにはポップスの言語があり、自分はそれぞれを尊重していると主張している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

立候補者リスト、却下される

Formigoniimmagine
州選挙の立候補者リストでPDLのフォルミゴーニ(写真)の Lista per la Lombardia がミラノの控訴院で却下された(3月4日、Corriere della Sera).

任期が切れるロンバルディア州知事のロベルト・フォルミゴーニ(62歳)は緊急にTar に訴える。ラツィオと同様に、手続きミスで受け付けられない状態となってしまったのだ。

フォルミゴーニは、もともとキリスト教民主党のEU議員および下院議員であったが、1994年の変革期にPPIに所属し、翌年フォルツァ・イタリアの支持を得て、州知事に選ばれた。

1998年に il movimento dei Cristiani democratici per le libertà を作り、後にフォルツァ・イタリアに合流した。2000年の選挙では、北部同盟の支持も得て、ロンバルディア州知事に再選。2005年に三選を果たしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

フェッラーリのエコカー

Ferrari_assetresizeimageaspx

フェッラーリのエコカーがジュネーヴ・モーターショーに出展された(3月3日、Corriere della Sera).

このフェッラーリ599は、2つのエンジンを搭載する。一つは電気でもう一つは従来のV12気筒のものである。

モンテツェーモロによると、3年から5年後には、生産にはいるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

赤ん坊は生後すぐ音楽を認識する

Neonatocheascoltamusica
赤ん坊は、生後数日で、音楽を認識することが、イタリアとドイツの大学の研究者たちの研究で明らかになった(3月2日、Corriere della Sera).

この研究は、Proceedings of the National Accademy of Science of the US に発表された。イタリアのサン・ラッファエーレ大、ミラノ国立大、ドイツのベルリン大学の共同研究である。

赤ん坊は、生後すぐに音楽を認識することがMRIによって確かめられた。

母親は慎重に選ばれており、プロの音楽家はいないし、クラシック音楽の熱心な聴き手ものぞかれている。

これまで大人では音楽を聴くとき右脳の活動が活発になることは知られていたが、今回の研究で、新生児でも音楽を聞くと右脳の活動が活発化することが確認された。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

与党、ローマでの選挙で手続きミス

Boninopolverini_280x0
与党PDLは、ラツィオ州の選挙で候補者名簿の届け出締め切りに遅れた(3月1日、Corriere della Sera).

立候補者名簿を作成する段階で、与党PDLは内輪もめをしており、旧国民連合のメンバーと旧フォルツァ・イタリア党のメンバーがいがみあっている。

とりわけ下院議長フィーニの友人であるレナータ・ポルヴェリーニ(写真右)への思惑が問題とされた。

PDLは、控訴院に訴える。

一方、左派のエンマ・ボニーノ(写真左)のために、デザイナーのカルラ・フェンディがブランチ・パーティを開いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

なぜ天使は存在するのか?

41281

マルティーニ枢機卿が、読者からの「なぜ天使は存在するのか?」という質問に答えている(2月28日、Corriere della Sera).

天使というものは、時代によってはやりすたりがある。ある時代には多くの人が語り、また別の時代には、忘却のリンボに置き去りにされたかのようだ。我々の時代は、いくつかの例外を除けば、忘却の時代であるが、いつもそうだったわけではない。

トマス・アキナスは、『神学大全』(Summa Teologiae)で15もの質問を天使にあてている。

プロテスタント系の著作家の多くは、天使を崇めることを拒絶し、少なからぬものがその存在を疑っている。合理主義者は当然ながら、すべてを否定しているが、プロテスタントの偉大な神学者カール・バルトは、天使に特別な役割を与えている。

私は、われわれは天使についてほとんど知らないと思う。しかしそれは存在するし、聖書は何度もそれについて天界の存在で、神のメッセンジャーだと語っている。

なぜ彼らは存在するのか?人間の他に、肉体を持ったものがいて、神という絶対的な無限と人間の仲立ちをするものがいるほうが便利だからだと思われる。天使の実在性は、むしろ信仰の実在性で、その存在の究極的動機は、神の善意である。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

コストナー、転倒し16位に

Rtlr1f

ヴァンクーヴァ・オリンピックで、フィギュア・スケートのカロリーナ・コストナーは16位に終わった(2月27日、Corriere della Sera).

韓国のユナが228,56、浅田が205,50に対し、コストナーは151,90で16位に終わった。

3度の転倒があり、不本意な結果となった。トリノ・オリンピックの9位より順位をさげた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

破毀院、ミルズ事件を時効成立とする

Mills01g
破毀院は、イギリスの弁護士ミルズに関わる事件を時効成立とした(2月26日、Corriere della Sera).

ベルルスコーニ首相は、満足で、すべての裁判官がミラノの裁判官みたいではないし、なんの犯罪も犯されてはいなかった、というコメントを発した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

電話会社事件、政治家の名前も登場

0kyculxc180x140
電話会社Fastweb とTelecom Sparkle の脱税および不正資金環流に関する事件で政治家の名前が登場してきている(2月25日、Corriere della Sera).

上院議員のデ・ジローラモは、逮捕される可能性が出てきた。

さらに調書のなかでは、下院議長フィーニの名前も引用されている。また、経済発展相クラウディオ・スカヨーラ、ローマ市長ジャンニ・アレマンノ、与党の上院議員アルド・スカラボージョの名前があがっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

電話会社、巨額の不正

Sca180x140

電話会社で巨額の脱税、資金の不正環流が摘発された(2月24日、Corriere della Sera).

この事件では、56人に逮捕状が請求された。その中には、上院議員ディ・ジローラモも含まれている。検察によると、20億ユーロにのぼる資金が動いた。

Fastweb の創設者シルヴィオ・スカリア(写真)に逮捕命令がでた。スカリアは、「狂っている、自分には何のことだか判らない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィアット、3万人をレイオフ

Terminiimerese
フィアットは、2月22日から3月7日まで、3万人をレイオフした(2月23日、Corriere della Sera).

レイオフは給与補償付きで(cassa integrazione), ミラフィオーリ、テルミニ・イメレーゼ、ポミリアーノ・ダルコ、メルフィ、カッシーノ、ヴァル・ディ・サングロ工場が一時的に活動をストップする。

フィアット社はこの決断を1月末に下した。

副社長アラン・エルカンは、シチリアのテルミニ・イメレーゼ工場については、「すでにすべて言い尽くした」としている。即ち、2011年末に閉鎖するということだ。

労働組合Cgilのエピファーニ書記長は、フィアット社は、イタリアの工場に関して、将来の雇用を考慮しなければ駄目だ、としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

パルマ・ブカレッリの伝記

Palmabucarelli782732_2
絵画の女王と呼ばれたパルマ・ブカレッリの伝記が出版された(2月22日、Corriere della Sera).

著者は、ラケーレ・フェッラリオ。『絵画の女王』(Regina dei Quadri, 344 ページ、20ユーロ、モンダドーリ)というタイトルである。彼女は、ローマの国立近代美術館の有名な館長であった。

パルマ・ブカレッリ(1910−1998)は、3月16日に生誕100年をむかえる。

彼女がローマへ出てきたのはファシズムの時代1938年で、当時教育省だったジュゼッペ・ボッタイが招きよせた。

彼女は、戦争中やドイツ軍によるローマ占拠の時に、サンタンジェロ城の地下に芸術作品を避難させた。

彼女の美しさは名高く、詩人のウンガレッティは、シャム猫のように美しいと描写し、彼女と長い間関係をもったパオロ・モネッリは嫉妬に悩まされた。共産党員の美術批評家ジュリオ・カルロ・アルガンも秘密の関係を持ったが同様に嫉妬に苦しんだ。

彼女は、現代美術の収集に積極的であったが、敵も多く、ペギー・グッゲンハイムやデ・キリコ、フェデリコ・ゼーリがその中には含まれていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルルスコーニ、与党を叱る

Berlusconi01g
ベルルスコーニ首相は、与党Pdlを叱責した(2月21日, Corriere della Sera).

首相は、取り調べを受けた与党の3人いるコーディネータの一人デニス・ヴェルディーニを擁護して、彼のポストをめぐって権力争いがはじまった与党を叱責した。

しかし、与党内には、特にコーディネータと元国民同盟のメンバーたちの間に緊張関係が生じている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »