« パルマ・ブカレッリの伝記 | トップページ | 電話会社、巨額の不正 »

2010年3月 2日 (火)

フィアット、3万人をレイオフ

Terminiimerese
フィアットは、2月22日から3月7日まで、3万人をレイオフした(2月23日、Corriere della Sera).

レイオフは給与補償付きで(cassa integrazione), ミラフィオーリ、テルミニ・イメレーゼ、ポミリアーノ・ダルコ、メルフィ、カッシーノ、ヴァル・ディ・サングロ工場が一時的に活動をストップする。

フィアット社はこの決断を1月末に下した。

副社長アラン・エルカンは、シチリアのテルミニ・イメレーゼ工場については、「すでにすべて言い尽くした」としている。即ち、2011年末に閉鎖するということだ。

労働組合Cgilのエピファーニ書記長は、フィアット社は、イタリアの工場に関して、将来の雇用を考慮しなければ駄目だ、としている。

|

« パルマ・ブカレッリの伝記 | トップページ | 電話会社、巨額の不正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47701769

この記事へのトラックバック一覧です: フィアット、3万人をレイオフ:

« パルマ・ブカレッリの伝記 | トップページ | 電話会社、巨額の不正 »