« 高校改革 | トップページ | 「お前はゲイ」と言うのは犯罪 »

2010年3月26日 (金)

宗教セクトの被害者、約150万人

Cults_3

イタリアには、宗教セクトの被害者が約150万人いる(3月17日、Corriere della Sera).

宗教セクト被害者家族連盟(Favis)と新宗教研究センター(Cesnur)の調査によると、500の宗教セクトが存在し、150万人がその犠牲となっている。被害者のうち、64%は女性。年齢は、30歳以下が22%、30歳から60歳が64%、60歳以上が14%である。

セクトのタイプは、降霊術や悪魔主義が18%、呪術が18%、疑似宗教が15%、心理学的要素を用いたものが49%となっている。

毎年、宗教セクトに関わって行方不明になっているものが数十人いる。

また、宗教セクトに精神的に支配されると、性的虐待を受けたり、金銭を巻き上げられたりするものも少なくない。

|

« 高校改革 | トップページ | 「お前はゲイ」と言うのは犯罪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47910775

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教セクトの被害者、約150万人:

« 高校改革 | トップページ | 「お前はゲイ」と言うのは犯罪 »