« オペラ《マダム・サン・ジェーヌ》 | トップページ | ミラノ、独居世帯が過半数に »

2010年1月17日 (日)

内務省、ロザルノ以外も移民搬送へ

Re209yjkx_20100109
内務省は、ロザルノ以外でも移民、特に不法移民が集中している地域で、不法移民を搬送する予定だ(1月11日、Corriere della Sera).

ロザルノ以外でも、不法移民が集中している地域では、地元住民との軋轢が生じている。カンパーニャ州のカステル・ヴォルトゥルノには、約5000人の移民がおり、サン・ニコラ・ヴァルコには800人、またシチリア州のシラクーサ近辺には600人の移民がいる。

これらの地域でも、不法移民を搬送する予定だ。

先日のロザルノでの移民と地元住民との衝突では、怪我人が53人でたが、21人が移民で、14人が住民、18人は警察などだった。

ロザルノでは、元工場だったところに1200人が住んでいたが、このたび、クロトーネとバーリの移民受け入れセンターに搬送された。

こうした移民たちは、南部では農業に従事し、1日12ー14時間の労働(オレンジなどの果実の収穫)で、20ユーロの賃金を得ている。

|

« オペラ《マダム・サン・ジェーヌ》 | トップページ | ミラノ、独居世帯が過半数に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47322388

この記事へのトラックバック一覧です: 内務省、ロザルノ以外も移民搬送へ:

« オペラ《マダム・サン・ジェーヌ》 | トップページ | ミラノ、独居世帯が過半数に »