« ロッシ、再びフェッラーリに試乗 | トップページ | 多発性硬化症の新薬、あらたな段階に »

2010年1月30日 (土)

義務教育、15歳で終えることも可に

Scuola_thumb
義務教育を15歳で終えることも出来るという法案を与党が準備している(1月21日、Corriere della Sera).

15歳から見習いになって働くことが、16歳までの義務教育期間に違反しないことにするような法改正を与党はめざしている。

労働大臣のマウリツィオ・サッコーニは、2009年の Isfol の報告によれば、14歳から16歳の若者のなかには12万6000人が勉強も労働もしていない。これはその年齢の6、5%に相当する。新たな法案は彼らによりチャンスを与えるものだとしている。

この案に労働組合は反対し、企業側は賛成している。

|

« ロッシ、再びフェッラーリに試乗 | トップページ | 多発性硬化症の新薬、あらたな段階に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47421266

この記事へのトラックバック一覧です: 義務教育、15歳で終えることも可に:

« ロッシ、再びフェッラーリに試乗 | トップページ | 多発性硬化症の新薬、あらたな段階に »