« ブレンダの検屍 | トップページ | Fiat Doblò、家庭向けにかわる »

2009年12月 1日 (火)

イタリア、子供の数が減る

Otto_ragazzi_tirrenia_gara_regional
イタリアは過去30年間で、15歳以下の子供の比率が3分の1も減った(11月21日、Corriere della Sera).

Istat によると、 1979年には、14歳以下の子供の比率は全人口の22,6%だったが、2008年末には、14%になった。18歳の人の比率は、1,009%。

他方、65歳以上の人の割合は、1979年の13,1%から2008年末には20%にまで上昇した。

ただし南部は、少子高齢化の進展が少しゆるやかで、南部に限れば、15歳以下は15,4%、65歳以上の比率は、17,7%となる。

|

« ブレンダの検屍 | トップページ | Fiat Doblò、家庭向けにかわる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46897331

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア、子供の数が減る:

« ブレンダの検屍 | トップページ | Fiat Doblò、家庭向けにかわる »