« ナポリターノ大統領、テッタマンツィを擁護 | トップページ | ベルトーネ、アル・ジャジーラに出演 »

2009年12月17日 (木)

イタリア文化会館

Y1pbwzq1slg38vn8zktsznimdoeuyu09aw
世界でのイタリア語の人気は増している(12月9日、Corriere della Sera).

ロッセッリ財団の調査によると、イタリア語は世界で学ぶ人の多い言語の中で5番目に位置している。

ヨーロッパ各国の大使館文化部の活動は次の通り

               
イギリス British Council 194 館   110カ国
ドイツ Goethe-Insutitut 149 館   91カ国
イタリアIstituti italiani di cultura  89 館 61カ国
スペイン Istituto Cervantes    73館 39カ国

|

« ナポリターノ大統領、テッタマンツィを擁護 | トップページ | ベルトーネ、アル・ジャジーラに出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/47032161

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア文化会館:

« ナポリターノ大統領、テッタマンツィを擁護 | トップページ | ベルトーネ、アル・ジャジーラに出演 »