« イタリア、子供の数が減る | トップページ | マッラッツォ事件、第二の死者の調査 »

2009年12月 2日 (水)

Fiat Doblò、家庭向けにかわる

Fiat_doblo_26434
フィアット・ドブロが顔つき、エンジンを新しくしてアメリカでデビューする(11月23日,Corriere della Sera).

いわゆるマルチ・スペースと呼ばれるタイプで、もともとは商用車(Cargo)だった。シトローエンのBerlingo やプジョー、ルノーのマルチスペース車がライバルである。

この車はクライスラーの一部門にRamというブランドを作りそこからアメリカで販売される。

ドブロの新型は、5人または7人乗りである。エンジンはガソリンの1,4リッター95馬力、ディーゼルで1,3リッター90馬力、1,6リッター105馬力、2,0リッター135馬力がある。ディーゼルの1,3リッターの車は、1キロあたり129グラムのCO2を排出する。燃費は100キロを4,8リットルで走る(リッター20キロ強となる)。値段は、1万6000ユーロから。

|

« イタリア、子供の数が減る | トップページ | マッラッツォ事件、第二の死者の調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46899091

この記事へのトラックバック一覧です: Fiat Doblò、家庭向けにかわる:

« イタリア、子供の数が減る | トップページ | マッラッツォ事件、第二の死者の調査 »