« ヴェスパのギャラは高すぎるか? | トップページ | マフィアのナンバー2逮捕 »

2009年11月 1日 (日)

ヴァザーリの古文書、ロシアの会社に買われる

Image180x140
ヴァザーリの古文書がロシアの会社に買い取られようとしている(10月23日、Corriere della Sera).

ヴァザーリは晩年アレッツォに居を構えた。ヴァザーリは1511年生まれ、イタリア美術史の父と呼ばれる。

ヴァザーリの残した古文書は、最後の継承者ジョヴァンニ・フェルターリが亡くなって、名の知られていないロシアの会社に1億5000万ユーロという高値でかいとられた。アレッツォの市長は、この文書が外国に渡るのを避けるために、国家の介入が必要との手紙をベルルスコーニに宛ててしたためた。

|

« ヴェスパのギャラは高すぎるか? | トップページ | マフィアのナンバー2逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46633139

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァザーリの古文書、ロシアの会社に買われる:

« ヴェスパのギャラは高すぎるか? | トップページ | マフィアのナンバー2逮捕 »