« ボンピアーニ社、80周年 | トップページ | RAI, ピノッキオをテレビ・ドラマ化 »

2009年11月 7日 (土)

Irap(州生産活動税)の減税をめぐる駆け引き

Ansa_17082885_32510
Irap (州生産活動税)の減税を与党が主張している(10月30日、Corriere della Sera).

トレモンティ経済大臣は、財源がないという理由でそっけない。しかし、与党のPdlと北部同盟の上院議員たちは、執拗にIrap (州生産活動税)の減税を要求している。

Irap は2008年時点では、381億ユーロの税収となっている。2008年の補正予算で税率を4、25%から3、9%に下げた。

|

« ボンピアーニ社、80周年 | トップページ | RAI, ピノッキオをテレビ・ドラマ化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46692637

この記事へのトラックバック一覧です: Irap(州生産活動税)の減税をめぐる駆け引き:

« ボンピアーニ社、80周年 | トップページ | RAI, ピノッキオをテレビ・ドラマ化 »