« 学校、ハイテク化進む | トップページ | ドラーギ総裁:年金受給開始を遅らせよ »

2009年10月20日 (火)

新聞を用いた教育、普及進む

Quotidiani
学校での日刊紙を利用した教育が普及している(10月13日、Corriere della Sera).

2009/10年度は、178万6538人の高校生が、新聞を教材として利用した。これは、高校生全体256万6462人の約70%に相当する。

新聞を高校の教育の教材に使用するプロジェクトは、2001年から始まって今年が10年目。参加した生徒は、2000・01年の9万7032人から、01.02年は19万8120人、翌年43万6176人という具合に増加し、2009・10年は178万6538人に達した。教員は4万4千人が参加している。

このプロジェクトは29の基金が補助しているが、基金は銀行系の基金である。

|

« 学校、ハイテク化進む | トップページ | ドラーギ総裁:年金受給開始を遅らせよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46531196

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞を用いた教育、普及進む:

« 学校、ハイテク化進む | トップページ | ドラーギ総裁:年金受給開始を遅らせよ »