« マイク・ボンジョルノ、死去 | トップページ | レスビアンの妻のメールを盗み見るのは合法 »

2009年9月12日 (土)

ベルルスコーニとフィーニに火花散る

Berlusconifini ベルルスコーニ首相とフィーニ下院議長の間に火花が散っている(9月9日、la Repubblica).

先日、ベルルスコーニ家が所有する新聞イル・ジョルナーレ紙の編集長フェルトリがフィーニを攻撃したが、ベルルスコーニは、一方的に、自分とフィーニとの間はすべて順調だとのコメントを発した。

それに対し、フィーニは、「順調ではなく、政治的問題が残っている。ベルルスコーニがそれを否定するのは逆説的だ」と反駁した。

またベルルスコーニ首相は、新聞等が「自分を独裁者だと非難するが、独裁者は通常、新聞を検閲したり、廃刊にしたりするものだ。わが国では反対に、報道の自由が、煙にまいたり、中傷したり、侮辱する自由になってしまっている」とメディア攻撃を進めている。

|

« マイク・ボンジョルノ、死去 | トップページ | レスビアンの妻のメールを盗み見るのは合法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46170140

この記事へのトラックバック一覧です: ベルルスコーニとフィーニに火花散る:

« マイク・ボンジョルノ、死去 | トップページ | レスビアンの妻のメールを盗み見るのは合法 »