« アブルッツォ、家の引き渡しはじまる | トップページ | 拡がるNPO »

2009年9月25日 (金)

カブールで自爆テロ、イタリア兵6名死亡

20
カブールで自爆テロがあり、イタリア兵6名が死亡した(9月18日、Corriere della Sera).

この爆破事件に関し、アルカイダは声明を出し、犯行を確認している。

イタリアは、アフガニスタンに2800人の兵隊を派遣し、これまでに21人が死亡している。

今回の事件は、二台の装甲車が、カブールの大使館地区を走行中、スピードを緩めたところへ、白いトヨタ車が爆弾をつんでやってきて、突然爆破した。イタリア兵6名とアフガニスタン人15名が亡くなった。

|

« アブルッツォ、家の引き渡しはじまる | トップページ | 拡がるNPO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46304420

この記事へのトラックバック一覧です: カブールで自爆テロ、イタリア兵6名死亡:

« アブルッツォ、家の引き渡しはじまる | トップページ | 拡がるNPO »