« ベルルスコーニはオーウェルの登場人物のよう | トップページ | マイク・ボンジョルノ、死去 »

2009年9月10日 (木)

フィーニへの攻撃、与党内に嵐

Fini01g イル・ジョルナーレ紙のフェルトリは今度は、下院議長フィーニに攻撃をしかけた(9月8日、la Repubblica).

イル・ジョルナーレ紙は、ベルルスコーニ家所有の新聞である。

また北部同盟のボッシは、フィーニが外国人にも地方選挙の選挙権を認めるべきとの発言をしたことに関し、「やつは、頭がおかしい」(Chel lì l'é matt, 標準イタリア語では、Quello lì è matto)と言い放った。

フィーニは首相に対し怒りをぶつけ、「脅しと感じるが、わたしは自分の道を行く」と表明した。

一方、ベルルスコーニは、報道の自由(Libertà di stampa) が危機などというのは、笑止千万だ。そんなのは、少数はのコムニスタやカットコムニスタ(cattocomunista, カトリックでかつ共産主義者)と、その新聞が言うことだが、残念なことに新聞の90%なんだ、と語った。

|

« ベルルスコーニはオーウェルの登場人物のよう | トップページ | マイク・ボンジョルノ、死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/46158677

この記事へのトラックバック一覧です: フィーニへの攻撃、与党内に嵐:

« ベルルスコーニはオーウェルの登場人物のよう | トップページ | マイク・ボンジョルノ、死去 »