« チヴェッタ、パリオを制す | トップページ | イタリア猛暑、13都市に警告 »

2009年8月19日 (水)

アメリカ文学の紹介者、ピヴァーノ死す

Pivanno_ginsuberg アメリカ文学の紹介者、翻訳者のフェルディナンダ・ピヴァーノが亡くなった(8月18日、Corriere.it).

92歳だった。ピヴァーノは、E.L Mastersの詩集Spoon River Anthology の部分訳をEinaudi社から1943年に出版した。

その5年後、コルティーナでヘミングウェイと出会い、一時は人間的にも職業的にも結ばれていた。実際、ヘミングウェイの全作品の翻訳に取り組んでいる。

1949年には写真家のエットレ・ソットサス・ジュニアと結婚した。1949年から1954年には、フィッツジェラルドの主要作品の翻訳にあたった。1956年にはじめてアメリカを旅した。

さらにはボブ・ディランの紹介・翻訳もしている。

(写真は、アレン・ギンズバーグ(左)と)

|

« チヴェッタ、パリオを制す | トップページ | イタリア猛暑、13都市に警告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45968515

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ文学の紹介者、ピヴァーノ死す:

« チヴェッタ、パリオを制す | トップページ | イタリア猛暑、13都市に警告 »