« 高校優等卒業生、プーリア州はロンバルディア州の倍 | トップページ | 少子化傾向、反転へ »

2009年8月10日 (月)

北部同盟:三色旗はもういらない

Tricolore 北部同盟は、憲法を改正して、三色旗や国歌に代えて、州の旗や歌を掲げ歌うようにすべきだと提案した(8月6日、Corriere della Sera).

これに対し、上院議長のレナート・スキファーニは、「三色旗は、国の統一を表すものである。北部同盟の申し出に関しては議会が決めることになる」と応じた。

三色旗が国旗であることは憲法12条で定められている。

三色旗は1797年レッジョ・エミリアで、チザルピーナ共和国の旗として採用された。

1805年ナポレオンにより、イタリア王国の旗となった。

1848年サルデーニャ王国でサボイア家の紋章とともに国旗となった。

1861年イタリア国旗となる。

1946年サボイア家の紋章が消えた

|

« 高校優等卒業生、プーリア州はロンバルディア州の倍 | トップページ | 少子化傾向、反転へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45883991

この記事へのトラックバック一覧です: 北部同盟:三色旗はもういらない:

« 高校優等卒業生、プーリア州はロンバルディア州の倍 | トップページ | 少子化傾向、反転へ »