« アルコール規制の動き | トップページ | ヴィアレッジョの事故車とGATX »

2009年7月11日 (土)

UTET 方向転換

Logo_utet
出版社UTETが方針を転換する(7月6日、Corriere della Sera).

代表取締役のジャン・ルーカ・プルヴィレンティによると古典に関する450のタイトルを廃刊にする。企画途中のものも凍結される。

プルヴィレンティは古典を止めるわけではなく、マーケットに適合したものにするとしている。このことは二つのことを意味している。1つは、シリーズもので続けるものもある。現在のギリシア・ラテンのテクストのシリーズは今のところ継続される。もう1つは、大々的に計画を見直すというものだ。

全体としては、よりテクノロジー関係が重視されることになる。

|

« アルコール規制の動き | トップページ | ヴィアレッジョの事故車とGATX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45595301

この記事へのトラックバック一覧です: UTET 方向転換:

« アルコール規制の動き | トップページ | ヴィアレッジョの事故車とGATX »