« ボルセッリーノ判事、没後17年 | トップページ | マリオ・オルフェオ、TG2のディレクターに »

2009年7月30日 (木)

ベルルスコーニ:私は聖人ではない

Berlusconiliberta
女性問題のスキャンダルが取りざたされているベルルスコーニ首相は、「わたしは聖人ではない」と言って反駁した(7月23日、Corriere della Sera).

「世の中にはきれいな子がいっぱいいるんだ。わたしは聖人じゃない。みんな判っているでしょう。レプッブリカ紙の連中も判ってくれるといいんだが...」。ベルルスコーニ首相は、首相官邸への若い女性の出入りに関するスキャンダルをこうちゃかしてみせた。

首相は、この日、ブレーシャ/ベルガモ/ミラノ間の高速道路工事開始の式典に出席し、祝辞を述べたが、突然、個人的な事柄に言及し、出席者の笑いを誘った。

また別の所では、「私の家に来るのは、女性タレントだけではない。政府首脳もくるんだ。私は文化的な人間だから、家に来た人に、携帯電話を使うななどとは言わない」と述べた。また「ゴシップを使うのは、他に批判することがないからなんだ」とも主張している。

|

« ボルセッリーノ判事、没後17年 | トップページ | マリオ・オルフェオ、TG2のディレクターに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45781261

この記事へのトラックバック一覧です: ベルルスコーニ:私は聖人ではない:

« ボルセッリーノ判事、没後17年 | トップページ | マリオ・オルフェオ、TG2のディレクターに »