« 教皇、手首を骨折 | トップページ | ナポリターノ大統領の提案 »

2009年7月27日 (月)

新型インフルエンザ、秋に流行か

Virus_influenza_suilla_n
新型インフルエンザが秋に本格的にイタリアでも流行する可能性がある(7月19日、Corriere della Sera).

保健省の副大臣フェッルッチョ・ファツィオは、新学年(通常9月中旬から)の開始が延期になる可能性もあると述べたが、その後、まだ検討したわけではないと訂正した。

マリアステッラ・ジェルミーニ教育相は、「延期の可能性はまったくない」としている。ただし、必要な予防策はすべて取るとしている。

現在のところ、イタリアで報告されている新型インフルエンザ患者は258人である。しかし9月以降に新型インフルエンザが流行する可能性はあると、ファツィオ副大臣は指摘している。

|

« 教皇、手首を骨折 | トップページ | ナポリターノ大統領の提案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45757574

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ、秋に流行か:

« 教皇、手首を骨折 | トップページ | ナポリターノ大統領の提案 »