« 奇跡の経済 | トップページ | 《ポー川のひかり》 »

2009年6月 2日 (火)

喫煙者、増える

Light180x140
喫煙者の数が6年ぶりに上昇に転じた(5月27日、Corriere della Sera).

2005年に公の場所での喫煙を禁じるシルキア法が出来たことも相まって、喫煙者の数は漸減傾向にあったが今年は6年ぶりに上昇に転じている(以下の数字は、Istituto Superiore di Sanita' (ISS) の調査によるもの)。

喫煙者の割合は、2008年には22%であったのが、2009年は25,4%へと3,4ポイント上昇している。専門家は、経済危機で、ストレスを抱える人が増えたことも一因だと考えている。

そのため、元喫煙者が2008年には、18,4%だったのが、2009年には14,6%に減少している。

タバコの売り上げは、年9300万㎏程度で、変わっていない。むしろ微減である。また、一日あたりの喫煙の本数の推移は次の通り。

2002年 16,8本
2003年 16,1本
2004年 14,8本
2005年 14,0本
2006年 13,6本
2009年 14,0本

ISSの専門家ピエルジョルジョ・ズッカロは、「禁煙した人の一部が、喫煙に戻っているが、経済的困難によって引き起こされた危機やストレスが無縁ではないと思う」としている。

イタリアの喫煙者は1300万人で、男が710万人、女が590万人で、全体の25,4%に相当する。

他の主要国の喫煙率は次の通り

イギリス 25%
カナダ  19%
アメリカ 21%
スウェーデン 16,2%
ドイツ  27%
ベルギー 24%
スペイン 28%

|

« 奇跡の経済 | トップページ | 《ポー川のひかり》 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45216674

この記事へのトラックバック一覧です: 喫煙者、増える:

« 奇跡の経済 | トップページ | 《ポー川のひかり》 »